CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

TMS07で“ぬかよろこび”

投稿日:2007年11月2日 更新日:

アルファロメオの広報部長サラさんから、「西川さん、金曜日も来て」と言われて、特別招待日にも行ったんよね。プレスデイは二日とも大忙しで、ろくにクルマも見られなかったから、まいっか、と。何でも、アルファロメオ8Cをオーダーした人を招待していて、特別仕様の時計を見せるという話。デザインした本人も来ていて、話をしろということらしい。
ジュリアーノ・マッツオーリ(GM)っていう、ステーショナリーの世界では有名なデザイナーなんだけど、彼は元アルファのレースドライバーで大のクルマ好き。今でも往年のアルファGTAを何台も(忘れた、十数台?)持っていて、アルファロメオの時計を造りたくてしょーがなかったらしい。けど、アルファといえば近年、ミッレミリアの関係もあって、ショパールがコラボレーションしていたから、やりたくてもできなかった。

たぶん、ショパールとの契約がきれたんやろね、ようやくGMはアルファの時計を造れることになって、たまたま8Cローンチとタイミングが重なったから、限定モデルを造ってみよう、と。8Cと同じ、500個(+1なんだけど、その1個はポール・ニューマンにあげるらしい)。リューズのない、なかなか面白い時計で8Cのタコメーターをモチーフにしたウォッチ。お値段、なんと330万円!(税抜)ひえ~。
でね、まあ、そういうお高い時計はボックスも凝っているのが常なんだけど、これがまた格好いいのさ。真っ赤な革フタをひょいと開けると、カーボンのフタにはさまった時計が見える仕組み。しかも、クルマと同じように通し番号が付いていて・・・。
え?362??
それって、オレの?
あら、名前書いてあるやん、「JUN NISHIKAWA」。
うっひょー、なになに、これ、くれるん?

フツー、そう思うやん。こんなん、他の人に売れるわけないし。
まあ、そこまで虫のいい話やなくても、大幅ディスカウントしてくれるとかさ。
世の中、そんなに甘くはないってこと。これ、ハコもプロトタイプやったのね。
時計はもちろんダミー。
あーあ。
それでもいいや!
ハコだけ下さい!!

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

関連記事

ポルシェ911が1日当たり9300円で乗れる?!

2017年からアメリカ・アトランタで始まった、ポルシェの“サブスクリプション”。今ではラスベガス、フェニックス、サンディエゴ、ロサンゼルスで展開されています。 表左側の「LauchTier」プランだと …

スーパーカー所有者には専用トレーニングと免許、自転車は要登録?!

南オーストラリア州で年末に提出されそうなのが、スーパーカー(高出力車両)オーナー向けのトレーニングと専用の免許証です。南オーストラリア州に限らず、オーストラリアは長年、速度超過やフーン(HOON:タイ …

超個性派中古ロールスロイス・ファントム

autoleitner カラフルなロールスロイス・ファントム(旧型)が販売されていることに、心が躍りました。パステルイエローのツートーンカラーに、メタリックパープルのツートーンカラーですよ。面白いこと …

no image

歳だね~

名前が出てこないのよ、最近。 もどかしいんだよなあ。顔もすぐ浮かぶし、さっきまで名前も思い出していたはずなのに、ある瞬間に、忘れる。なんとなく、思い出されへんなこりゃ、なモードになったら最後、もうだめ …

カルロス・ゴーンがレバノンで教壇に就く

Holy Sprit University of Kaslik(カスリク聖霊大学)でカルロス・ゴーンがEXECUTIVE PROGAM IN BUSINESS STRATEGIES AND PERFO …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー