CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

俺たちのミッレミリアPART16

投稿日:

マドリッドを少し出たあたりで、給油することになった。まだ外は暗い。
ホテルが隣接する薄暗いスタンドに乗り入れる。
もちろんセルフ給油で、カードを使えることを確認してのピットインだった。
タンクを満タンにし、1つだけ灯の点いた窓に向かう。
この時間、ショップは空いていない。だからトイレも入れない。
小用は建物の裏でそっと済ますしかない。
そんな状況なのに、キャッシャーはうら若い女性であった。
うらやましいぐらいに小顔である。
穴がいくつもあいた分厚い透明の板で遮られている。
それでも尚、夜も明けきらぬ時間に現れた東洋人をみて、キャッシャーの女性の表情に、かすかな動揺が走る。
そんなに警戒しなくてもいいよ、というつもりでいつもより大きく愛想笑いをしてみたが、彼女に笑顔はない。
なんだよ、こっちだって疲れているんだからさ、と思ってはみたものの、我々は異邦人だ。
日本のスタンドのおっちゃんおばちゃんも、白人以外の外人なら昼間でも警戒するのだろう。
もっとも、彼女が警戒した訳は、どうやら私が東洋人だから、だけではなかったようにも思う。
だって、私の眼鏡にはまだテープが巻き付けられており、眼鏡をテープで修繕してやってくる東洋人なんて、フツウに考えればろくでなし以外の何者でもないじゃないか!
しばらく走ると、ようやく夜が明け始めた。
と同時に、南に向かうまっすぐな道と、両脇に広がる広大な農地が、こつ然と見えはじめる。
私はこの時ほど、道と農地とが織りなす単純と言っても良い景色に感動したことはない。
それは、生を実感するに等しい眺めであった。
道が、ただただまっすぐに伸びていた。
周りを走るクルマの色が見えることも、前へと進む励みになった。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

関連記事

no image

転身か?!

再開した本コーナーを見た人から、早速反応が・・・。グルメライターになった方がええんとちゃう? すんませんね、極力クルマ以外の話をしようと思うと、どうしても食いもんばっかりになって・・・。そうやなあ、せ …

no image

初めての高速

会社の帰りに金曜日ってこともあって、ちょっと、うちの車馬課のプジョーさんちに見せびらかせに寄ってきました。 とりあえず、デニーズに行ってお茶しながら作戦会議、さっそくプジョーさんに鍵を渡して高速道路を …

no image

なぜか、ムカツク。

政治や経済を討論する、とある番組にて。 Y氏「北海道では、出席停止にした子供たちを牧場に送るんです」 F氏「それはいいアイデアですね。ただ、東京ではその”牧場”を一から作らなきゃいけない」 Y氏(やや …

no image

やっと書く気になった

ぜんぜん更新されてませーん、と弊社スタッフはおろか友人知人変人奇人にまで言われる始末。嗚呼だからブログ形式って、と思いつつ、いっぺん始めたことなんやからという責任感も少なからずあって。 ここんとこ、そ …

no image

俺たちのミッレミリアPART4

「あと1時間もあるんだよなあ。」 気分は、ラウンジ備え付けの高級リゾート仲介雑誌に山ほど載っている陽光燦々と降り注いだバカでかいプール付きの家々からのあざ笑いでひと際、暗く沈みつつあった。そういえば、 …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー