CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 新車情報

M・ベンツがハイブリッド投入!

投稿日:


さすがにプルマンはジョークだ。しかし、M・ベンツがSクラスに4気筒2.2Lディーゼルエンジンを搭載するらしい。こう聞くだけでも凄いのだが、ここで取り上げるからには理由がある。単なるディーゼルエンジンではなくツインターボで、しかもハイブリッド。混合燃費は14km/lというから凄い。
9月のフランクフルトモーターショーでお目見えし、来年末には生産体制が整う見通しだとか。一昨年、同モーターショーでコンセプトカーとして登場した際は、V6ディーゼルエンジンを主体としたハイブリッドシステムを搭載していたが、生産モデルは直4に変更されただけのこと。ちなみにエンジンの最高出力は204ps。これにモーターのアシストが加わる。
2014年までにヨーロッパで導入される、とても厳しい「ユーロ6」と呼ばれる排ガス規制に対応するという。このハイブリッドカー、当初はSクラスから導入し、Eクラス、Cクラスなどにも搭載する予定だとか。
現在のところ日本勢が優位に立っているハイブリッドの分野に、いよいよドイツ勢からの殴りこみがかかる。
ネタ元はコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 新車情報

執筆者:


comment

関連記事

no image

ホンダCR-Zハイブリッド、開発陣トーク

ジャーナリスト向けの試乗会で放映されそうな、動画です。 実はロータスエリーゼなんかがライバルだったんですね。 CR-Z、アメリカでは物凄く期待されている車のようです。

ドリフト駐車は車だけのものではない?!

ただ、ただ凄い! Meisje parkeert al driftend | Flabber

トヨタ車暴走クレームの年齢分布図

先日、トヨタプリウスが暴走した、という話題をお届けしました。 この実況見分、トヨタとアメリカ運輸省、そして議員が見守るなか行われたそうです。 結論から言うと、やはり自作自演が濃厚だったようです(笑)。 …

アメリカにおけるトヨタの新たな火種・・・

アメリカのコンシューマーレポート(消費者団体のレポート)が発表したところによると、 レクサスGX(日本で言うところのトヨタ・ランドクルーザープラド)は「買うべきでないリスト」に掲載。 緊急回避を想定し …

凄過ぎるトラック・・・、のラジコン

アメリカのいわゆるコンボイに使われるボンネット・トラックです。 デカかろう、良かろう・・・、大陸の広さを感じさせるものです。 そんなトラック・メーカーで有名なのが、Peterbilt Motors。 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー