CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

オカルト系

投稿日:

先日ボンネットインシュレータの交換をしたいと書いた。
で、それを交換したのかというと、そうではない。
それをやろうと思ったら、3つほど対抗がでてきた。
お金をかけてはいけません…というかありませんから、できることは知れていますが…
買ったときから付いていたアーシング。
なぜかエンジンヘッドに3本付いている。
そこから、更にどこかへという橋渡しでもない。
そのくせ、一番効率が良いと思われるオルタネータあたりには付いていない。
取り回しを変えたい。
コーナでボディがギシギシいう。
明らかに剛性不足。
ロールバーで検索したら、ピラーバーとか涙ぐましいものがヒットしてきた。
上手いことすれば、日曜大工で作れそうなものがいくつかある。
ピラーバーは、左右のCピラーをロッドで連結するもの。
うちのはCピラーありませんから \(・д\)それは(/д・)/おいといて
モノコックバーは、トランクルームなどのフロア面にあるボルトを利用して
ストラットタワーバーみたいなものをつけるもの。
横方向の剛性を増すためのみに付けるものだと思われる。
よくわからなかったのが、名前を忘れてしまったのだが、
後部座席の下にある左右2本のボルトに付ける棒というか板。
これつけても剛性強くなるのかなあ?という感じのものなのだが、
説明によると、適度にたわむのがいいらしい。
電気系、吸気系辺りには、オカルト系と呼ばれるチューニングがある。
アーシングなんかそのいい例でもあるわけだが、
ボディ剛性界においても、オカルト的なものがあるとは…
で、モノコックバーを作ってみたくなった。
燃料ホースやエアインテークに磁石を巻きつけ、磁界で燃料を整流させるもの…
あれなんていうんだろ。
なんで、発電してる傍にあるのに電磁石にしないか疑問。
ということで、電磁石で整流ってのをやってみたい。
まあ、また何かつまらないものを思いつくのだろうが、今はこんなところ。
しかしまあ、オカルト系ばっかだなあ…
お金をかけないというのは、こういうことなのかも。
ま、お札に走らないだけよしとしておこう。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

関連記事

B170

妹のところにB170が納車された。 契約から納車まで、だいたい1ヶ月ってとこですね。輸入車なんて在庫商売なのに、なんでそんなに時間がかかるのだか不思議です。 E240に乗っていたころ時々、代車として乗 …

ポルシェ911が1日当たり9300円で乗れる?!

2017年からアメリカ・アトランタで始まった、ポルシェの“サブスクリプション”。今ではラスベガス、フェニックス、サンディエゴ、ロサンゼルスで展開されています。 表左側の「LauchTier」プランだと …

チャイルドシートが届きました。

もちろん最安値(12840円)で楽天で購入しました。 申し込みから、2日で届きました。 GT-Rの後部座席のシートベルトは右側の座席は左側から、左側の座席は右からシートベルトがでます。普通と反対なので …

no image

968には出会えるのか?

968とS2000、どっちがいいかな? とクルマ好きに相談したことがある。 いくつかコメントがあったが、 最も印象的だったのは、「968は出会いです」のひと言。 でそれは本当の話でした。 タマ数少ない …

英国三菱の解体模様・・・

YouTube動画「Michael Orr The Colt Car Company 」より抜粋 三菱自動車がイギリス市場へ参入したのは、1974年のことでした。どういう経緯で選ばれたのかは不明ですが …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー