CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

洗車好きな皆さんへ警告!

投稿日:


コイン洗車場でよく見かける高圧洗浄機。水がドワーっと出て、車体やホイールの汚れを水とともに勢い良く吹き飛ばしてくれる楽しい機械だ。なんか消防士になった気分で、うきうきするのは私だけだろうか?
しかしイギリスのタイヤ安全協会、「タイヤセーフ」が高圧洗浄に関する注意を発表した。タイヤに高圧洗浄の水を直接かけると、タイヤのサイドウォールを傷める恐れがあるというのだ。ドイツのDEKRA(ドイツ車検協会)も同様の注意を促している。
高圧の水をタイヤに短い距離で噴射すると、タイヤのサイドウォールに見えないダメージを与えるらしい。最悪の場合、走行中にやがてバーストしてしまうことも考えられるという。また、洗剤についても注意が呼びかけられている。タイヤに含まれるケミカルまでも洗い流してしまい、劣化が著しくなるという。
というわけで:
・過度に高圧な噴射機は用いない
・タイヤから最低でも20cm離して噴射する
・タイヤに噴きかける水はなるべく短めに
・タイヤとホイールの隙間目がけて噴射しない
ホイールはともかく、できるだけタイヤは洗わないほうがいいのかもしれませんねぇ。
しかもホイール洗浄に用いる強力な洗剤・・・、タイヤには悪そうですね・・・。
うーん、ホイールを洗うときは水をかけながら、が一番無難なのかも。
オリジナル記事はコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

フェラーリ販売店の不当解雇訴訟が大問題?!

アメリカ・フロリダ州のフェラーリ正規販売店「Ferrari of Palm Beach」に対して、元営業マンから不当解雇の訴訟が争われています。しかし、もう不当解雇の論点よりも、訴状に書かれているほか …

アウディA3在庫調整で生産一時中止

来月2月、15日から1週間、ドイツ・インゴルシュタット工場でのA3生産を一時停止するそうです。 つい先日、ドイツ政府による乗り換え支援制度の終了。 (日本ではエコカー減税ですが、海外の多くは乗り換え支 …

次期M・ベンツSクラスの内装へ特殊素材採用?

2013年にデビュー予定の次期M・ベンツSクラス(写真はイメージです)。 egmCarTechによると、M・ベンツでは内装にカシミア、シルクなどの素材を検討しているとか。 シルク、と聞いて真っ先に思い …

no image

日産GT-Rは北海道で走っていた!

なーんておおげさなタイトルをつけてみたが、テストコースで走っていた、ということ。 イギリスの有名雑誌「Car」が招待された際のビデオを公開した。 欲しいなぁ・・・。ああ、欲しいなぁ・・・。

no image

無謀運転するヤツは・・・

オーストラリア・ニューサウスウェルズ州で放映されているCMです。 州交通局は若者による無謀運転に頭を悩ませているとか。 というわけでこんなCMを作り出したそうです。 スピードを出すヤツは、あそこが小さ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー