CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip スクープ へぇ

超絶ブガッティ・ヴェイロンbyマンソリー

投稿日:

MANSORY(マンソリー)は新興ブランドながら、チューナー界では注目を浴びています。
理由は・・・、超ハイエンドな高級車を手がけているからでしょう。
“絵になる”ことから、メディアも取り上げますし、とにかく目立つんです。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-3.JPG
っで、新たに発表されたのが、ブガッティ・ヴェイロン・ベースのワンオフモデルです。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-11.JPG
Linea Vincero d’Oro(リネア・ヴィンチェロ・ドーロ)と命名されています。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-19.JPG
カーボン剥き出しのボディパネル、ところどころに金をあしらい、インテリアも・・・。
Mansory-Bugatti-Veyron-dOro-20.JPG
究極のお金持ちによる差別化の追求なんでしょうね。
もはやセンスの良し悪しなんて、判断つきません(笑)。
MANSORYのホームページを見ると・・・、椅子なんかも売っているようです。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, スクープ, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スモーシュってクルマご存知?

凄い写真が登場した。 よく見ればポルシェそっくり・・・、でも小さい。 なんでもギリシャ人のとある男性が、フィアット500(新型ではなく・・・)をポルシェルックに仕立てたそうだ(笑)。特に深い意味はない …

マクラレンMP4-12Cが約1400万円

姉さん、事件です! まだ4000㎞しか走っていない、マクラレンMP4-12Cがオランダで12万9000ユーロ(約1400万円)という価格で販売されています!これは破格でしょう。新車時価格2790万円で …

ネット先進国・韓国車の新しい取り組み

日本では苦戦を強いられている現代自動車ですが、 アメリカやヨーロッパでは大衆車メーカーとして立派に成長を遂げてきました。 工場も世界各国で展開していますし、それなりのシェアを確保しています。 そんな現 …

no image

アイアンマンのコンセプトを具現化する会社?

アメリカのレイセオン・サーコス社は、「XOSエクソスケルトン」で有名です。日本の大学でも同様の”モビルスーツ系”ロボット研究されているようですけど、アメリカは軍事用というところ …

掃除機メーカー、ダイソンの動きに興味津々

電気自動車へは様々な業界から新規参入が見込まれています。今じゃ一流どころの電気自動車メーカーとして認知されているテスラだって、言ってみればポッと出なんですから・・・。誰にでもチャンスがある!という点で …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー