CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice News Clip Report Special Movie スクープ へぇ

スターリング・モス用にコード“992”エンジンを搭載した、M・ベンツ230SL?

投稿日:

「992」と聞いて思い浮かべるのは、M・ベンツではなくポルシェでしょう。1966年春、往年のスター・レーシングドライバー、スターリング・モスはM・ベンツ230SLが欲しくなり、M・ベンツとゴニョゴニョ交渉したそうです。

なんでもスターリング・モス、2.3lエンジンではなく250SEのセダンやクーペが搭載していた「2.5lエンジンを搭載したものが欲しい」と言ったのです。まぁ、翌年には250SLを投入する予定だったので、1年待てばよかった話ではあるのですが・・・、M・ベンツはスターリング・モスの要望を聞き入れたのです(アメリカ向け左ハンドルは生産を開始していたので)。

スターリング・モスとM・ベンツと言えば、未だに語り継がれる1955年ミッレミリアでの300SLRを優勝に導いた間柄です。最近では「SLRマクラーレンスターリング・モス・エディション」というモデル名の限定車を投入してしまうほど。また、2020年4月12日に90歳で亡くなったモスへの追悼作品をリリースするほど大切にされていました。

っで、そんな230SLですが、最高出力は同じだったのですがトルクが230SLよりも太かったんですよね。でも、トランスミッションはATなので、快適クルーザーとして乗り回したかったご様子。そして、もう一つ特筆すべきが、ハードトップに設けられた「ポップアップ式ベンチレーション」です。

300SLガルウィングでお馴染み・・・、だそうです。230SL(W113型)では、この個体のみに装着されているそうです。

1968年にはスターリング・モスの手元を離れ、複数のオーナーの手元に渡り、途中、ボディカラーも変更されています。そんなクルマがオークションハウス、シルバーストーンに出品されていました。このクルマの本当の凄さは・・・、新車時のオーダーシートに記載されている「zu992」というコードです。

なんでもこのコード、エンジンをシャシダイナモで計測し、エンジニアたちによって“選抜”された最もパワフルなものなんですって。もちろん、今となってはメンテナンスが必要でしょうし、必ずしも意味を持つ話ではないかもしれません。でも、“ヒストリー”として美しいです。

予想落札価格は10万~12万ポンドだそうです。もっと写真をご覧になるにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice, News Clip, Report, Special Movie, スクープ, へぇ
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

何か起こる。

僕の周りでは、いつも昔から普通ではないことが良く起きる。 今日は、午後から市役所に印鑑証明を取りに行った。 帰りにディーラーに寄って、手続きを済ませた。 プレリュードを買ったときも、ベンツを買ったとき …

no image

青田買いしたくなる、WRCの若手ホープ

フィンランド出身のカッレ・ロバンペラ君、8歳。今から注目の逸材です。 ホント、恵まれた環境ですね、ドライバー育成には。 先日お伝えしたポルシェ使いも見事でしたけど・・・、カッレ君にも脱帽です。 フィン …

「コンクリート流し込んでやる!」という脅し

http://m.verno-info.ru/ ロシアにある「Verny」というスーパーマーケットが“苗字をVernyにしたらもれなく5万ルーブルプレゼント!”ってキャンペーンを展開したそうです。5万 …

M・ベンツCクラス間もなくマイナーチェンジ?

ドイツの自動車雑誌、AUTOBILDがスクープしてきたネタです。 「流出」が世間を賑わせているなか、M・ベンツCクラスのカタログ・データらしきものが。 真偽のほどは定かではない、とは言うものの・・・、 …

世界最古のアダルトビデオに登場したクルマ

WIKIMEDIA COMMONSにアップされている、1本の古い動画が話題を呼んでいます。この動画、1915年に撮影されたもので、いわゆるひとつの・・・アダルトビデオなんです。いやはや、100年以上前 …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー