CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice News Clip Report スクープ へぇ

値上がり必須なBMW M6グランツーリスモを発見?!

投稿日:2020年11月16日 更新日:

最近、マニュアルトランスミッションって減りましたよね・・・。
特にスポーツモデルでは、セミATの進化によりもはやマニュアルトランスミッションのメリットがほとんどなくなってしまいました。昭和生まれのクルマ好きからしたら、パラダイムシフトです。

クラシックカー・オークションに目を向けてみると、マニュアルトランスミッションってやっぱり評価されがちなんです。そんななか、どれだけの評価が付くのか注目な物件に出くわしました。

なんと、BMW M6グランツーリスモです!

そもそも、BMW M6グランツーリスモにマニュアルトランスミッションの設定があったことすら、今まで知りませんでした。当該物件、アメリカで出品されているもので、走行4万9000マイル(約7万9000㎞)でアメリカで販売されたものです。

2014年式の「コンペティションパッケージ」なので最高出力575PS、最大トルク69.3kgmですね、これ。

なんでも6速マニュアルトランスミッションを搭載した、M6グランツーリスモは北米市場でたったの23台しか存在しないそうです。いやぁ、これは凄い・・・。

最近、日産スカイラインGT-Rのオークション相場が異常過熱気味ですが、こっちのほうが台数少ないですし将来的な価値は・・・。

なお、原稿執筆時点(11月16日午前9時27分)の入札件数は18件で、現在の価格は4万ドルです。そして、最低落札価格無し!どこまで吊り上がるのか気になるところですが、今のところは“当たりくじ”を買うようなものだと思います!(あくまでも自動車王国の見解で責任は負えませんw

当該M6グランツーリスモの詳細はコチラ


googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice, News Clip, Report, スクープ, へぇ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

本日からIS発売開始!

これこそがレクサスの真髄 今回は長文ですが、お付き合いください。だって3番目の”刺客”ISシリーズこそ、日本におけるレクサス成功の鍵を握るクルマなんですから。レクサスの里帰りが …

アストンマーティンOne77、大量受注

つい先日、ロールスロイスのアブダビグランプリ記念車の話題をお届けしました。 買う人はきっと全モデル買うだろう、なんてことを書きましたが、笑える話が飛び込んできました。 アストンマーティンの最強、最速、 …

サーブ、まだ終了じゃない?????

Bloombergによるとスパイカーは依然、サーブ買収を諦めていないそうです。 18日には「これ以上の交渉は無意味」って決裂したくせに。 買収交渉において出てきた問題点に対し、11点の解決案を提示中と …

no image

俺たちのミッレミリアPART7

建物から最も近かったのは、はたしてハーツだったかエイビスだったか、定かではない。私はこれという理由もなく、さりとて躊躇うこともなく、グリーンの看板、ユーロカーを目指していた。たぶん、以前、イタリアで乗 …

新旧フィアット500

新型モデルはMINIに対抗するような、コンパクトカーに仕上がる見込みだ。ボディサイズは全長3550mm×全幅1650mm×全高1490mm、ホイールベース2300mm。搭載されるガソリンエンジンは1. …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー