CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice News Clip Report へぇ 覚悟はいい?

犯罪者の車両が警察車両に寝返った!?

投稿日:

1998年式 プリモス・グランドボイジャー・エスプレッソなるミニバンがアメリカのGovDealsというオークションサイトに出品されていました。日本ではプリモスではなく「クライスラー」ブランドから販売されていたものですね。

一見、何の変哲もないミニバンですが・・・、アメリカの警察の捜査車両だったものです。白いボディに黄色いサイレンっぽいものが、“道路工事車両”っぽさを感じさせます。

でも、この黄色いサイレン、なんと潜望鏡なんです。車内から捜査対象者が潜伏している場所を撮影し、証拠集めなり資料集めなり、していたんでしょうねぇ。

リアシートは外から一切確認できません。というのも、リアシートはハリウッド映画に出てくるようなスパイ車両ですから・・・。

それに比べて、日本の捜査車両は意外と簡単に見分けられるものですよねぇ。なぜにあそこまでスズキ・キザシが全国の警察署で採用されているのか、謎過ぎます(笑)。そのほかトヨタ・プレミオ/アリオン、日産セレナも多いですよね。

グランドボイジャーのアッパーマウントは錆が進行しているので、修理は必要です。でも、現在の入札価格2175ドルは安いでしょう。本物の捜査車両ですからねぇ。

そして、驚くのがこの車両のヒストリーです。

なんとこのクルマ、実は薬物事件で押収されたもので、実は犯罪者グループに属していたもの。それが警察側によって捜査車両に仕立てられた歴史があるのです!

車両の詳細をご覧になるにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice, News Clip, Report, へぇ, 覚悟はいい?
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

次期M・ベンツCLSとAMGのテスト車両

来月のパリサロンで発表されると噂される、次期M・ベンツCLSのカタログ写真が流出中です。 雰囲気としてはマイナーチェンジしたSLっぽいですかね。 M・ベンツって新しく投入されるモデルに、次期モデルのデ …

ネット先進国・韓国車の新しい取り組み

日本では苦戦を強いられている現代自動車ですが、 アメリカやヨーロッパでは大衆車メーカーとして立派に成長を遂げてきました。 工場も世界各国で展開していますし、それなりのシェアを確保しています。 そんな現 …

no image

ほんわか、なニュース

都心に住む鴨は大変なようです。 アパートから飛び降りるヒナたち、人間の手助けがなければ死んでます。 共存の新しいカタチなんでしょうか・・・。 心優しい警察官、鴨が高速道路を横断する場面を手助けしていま …

レーダー

E240で使用していたレーダーを移植しました。 ダッシュボードはがして、ACCから電源を引くの大変だなと思っていたら。すごいことを発見。ちょうどハンドルのつけ根あたりにシガー電源があるんです。もしかし …

no image

コルベットZR1は速いのか?

いやぁ実に素敵ですねぇ、こんな企画。 コルベットZR1が登場したので、ポルシェGT2、日産GT-R、そしてフェラーリ599で競争、ですって。 日本人としてはGT-Rを応援したくなるものですが、活躍した …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー