CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip Report グッズ スクープ へぇ

バミューダトライアングルに挑むトヨタ

投稿日:


クルマのフロントシートの座面とセンターコンソールの隙間に、フロントシートの座面とサイドシルの隙間、フロントシートの前部下などにお金や書類などを落としたことはありませんか?シートを前後させたり、上下させたりしてもなかなか手が入らないものです。なんなんでしょうねぇ、あの場所・・・、ホント、手が入りにくいんですよね。

物差しや棒にガムテープ貼って取ろう!とひらめくのですが、携帯ほど手放せないモノでない限りいつしか忘れてしまいがち。皆さんは“あの隙間”何と呼んでいますか?自動車王国ではクルマの「バミューダトライアングル」と呼んでいます。

アメリカ特許商標庁のサイトを見ていたら、あのバミューダトライアングルに挑む特許申請があったんです。申請者はToyota Motor Engineering & Manufacturing North America, Inc、つまり北米トヨタです。ええ、あの70点主義とか、つまらないとか言われがちなトヨタが、ですよ。画期的で面白いじゃないですか!

難しい話は特許申請書類を見て頂くとして・・・、早い話、バミューダトライアングルに“滑り台”のようなものを設置し、入ってしまったモノを手が入れやすい場所まで滑らせるんです。

 

市販車にいつ採用されるのか、楽しみでなりません。

 

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, Report, グッズ, スクープ, へぇ
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

プジョー308SWはモダンプジョーの表れ

SWを選ぶのがプジョーらしさを満喫できる早道 個性的なスタイリングや、いわゆるネコアシに代表される走りのテイストだけがモダンプジョーの魅力ではない。他のモデルには無いユーティリティの高さも挙げておきた …

1969年式マクラレンM8Bを段ボールで再現

一応、アート作品だといわれていますが、ハッキリ言ってスーパー職人芸です。凄過ぎます! 材料は段ボールとボンド。オリジナルの設計図を基に、完全再現しているんです。 ボディパネルだけでなく、内装だって抜か …

no image

ポルシェ911を使ったアート?!

いやぁ・・・、衝撃ですよ。 ある意味、恐ろしいくらいです。 コンテンポラリーアートのお手本だそうです・・・。 自動車は所詮、鉄、ガラス、そして油脂類で出来ている、って言いたい? いやはや、理解に苦しむ …

アロンソの走行模様をギターでフォロー?!

お見事!特にシフトダウン、最高です!

宇宙から見えるほどのタイヤ?!

いやぁ、相変わらずの意味不明タイトル・・・、申し訳ございません。でも、今回は・・・、タイトルのまんまなんです(笑)。アメリカはカルホーン・カウンティ、サウスカロライナで見つかった・・・、25万本の古タ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー