CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip Report スクープ へぇ 爆笑

ポルシェがサングラスを無償供与!?

投稿日:

 

“ベージュインテリアのポルシェ車に乗るオーナー(リースユーザー含む)に北米ポルシェ社がサングラスを無償供与”という内容の記事がMOTOR TRENDにて報じられていました。何のことやら、と思い読んでみると・・・、身の毛もよだつアメリカの恐ろしい訴訟社会が垣間見られました。

 

2007年〜2016年モデルのポルシェ車においてコニャック、ルクサーベージュ、ナチュラル・ブラウン、プラチナムグレイ、サンドベージュのダッシュボード色を選んだオーナーが、日光の反射がきつく安全運転に支障をきたす、と集団訴訟を起こしたんです。もうほとんど言いがかりにしか聞こえないレベルの訴訟内容です。っで訴訟コストをかんがみ昨年12月、北米ポルシェは示談に応じたんですって・・・。

 

オーナーへは偏光サングラスを支給する、という示談内容で最高175ドルが支払われます(9月21日期限)。そして、ダッシュボードの反射を抑える“対策”を施したオーナーには、その代金が支払われるそうです(来年6月25日期限)。まぁ、北米モデルが対象なので、日本には関係ない話ですが・・・、中国に並行輸出されたポルシェを取りまとめただけでも結構な金額になりそう(笑)。

 

ダッシュボードの色、これからはラインナップ数が減りそうですね。オーダーカラーにしたら、何らかの承諾書をサインさせられるんでしょうねぇ、これからは・・・。弁護士は儲かりますなぁ。

 

北米モデルにお乗りの方は、示談特設サイトを要チェック!

 

 

 

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, Report, スクープ, へぇ, 爆笑
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

関連記事

カーボンサブフレームは量産化されるか?

2010年にはZF社のカーボンマクファーソンストラット、2013年にはZF社とLevant Power社(現在、Clear Motion社)が共同開発した回生サスペンション・・・、管理人はメカに弱いの …

CGの凄さを実感できないのは時代遅れ?

ミニ・カントリーマンのテレビCMです。日本ではまだ放映されていないようです。 いやはや、ここまでCGを駆使されると・・・、リアリティに欠けます。 ぶっちゃけ、見てて面白いんですかね? 制作模様 まぁ、 …

ポルシェパナメーラのインテリア写真流出

ポルシェパナメーラは、登場が待ち望まれているポルシェの4ドアセダンです。 しかし、金融大恐慌が来ている最中、大丈夫なんでしょうか。 ちなみに写真のネタ元はXcar.com.cnとありますから、中国の「 …

no image

最も洗練された”猛牛”、ガヤルドLP560-4

ランボルギーニファンでなくても、開口一番、まずこう尋ねることだろう。 「ところで、新しいガヤルドLP560−4って速いの? 」 それって実は、かなりの難問だ。世の中の99%のクルマより速いという答じゃ …

no image

BMW M3セダン

なかなかオチャメなCMです。 あっ、そうそう、これ日本未導入のBMW M3″セダン”です。 テストドライバーが、クルマから降りたくないって駄々をこねる、という設定。 かっこつけ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー