CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip Report へぇ

ベントレーがヴィーガン向け内装を開発中?!

投稿日:

かつて、初代マイバッハがラインナップしたオプションに興味を惹かれました。それはイスラム教徒向けでメッカの方向を示すオブジェでした。中東向けの現行Eクラスには、キブラコンパス(メッカの方向を示す方位磁石)機能がナビゲーションシステムに内蔵されているとか・・・。
そんななか、ベントレーが面白いことを言い始めました。ベントレーのデザイン部長を務める、シュテファン・ジーラフ氏がイギリスのAutoExpressとのインタビューで発言した内容が注目を浴びています。ぬあぁんと・・・、ヴィーガン向けの内装を投入しようとしているそうなんです・・・。

ええ、ヴィーガン(完全菜食主義者)です。まぁ、ヴィーガンにも様々な種類がありますが早い話、本革に代替品の採用を目論んでいるようです。一般的にベントレーが内装に使う本革は牛20頭分です。これを本革以外の高級素材で賄うことで、ヴィーガン顧客の取り込みを狙う、という話なのでしょう。

ってことは、それだけヴィーガンの超絶富裕層が世界には存在する、ということなのかもしれません。


自動車王国では自由を重んじています。信仰の自由、選択の自由、発言の自由・・。だから、ベントレーのこの動き、大賛成です。いやっ、むしろ、どんな代替高級素材が出てくるのか楽しみです。耐久性も考慮(ベントレーの本革は120℃で1週間熱して劣化しない品質基準)すると大変なことです。かつて、バブル期の日本には日産プレジデントにシルク内装があったよなぁ、なんてことを思い出します。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, Report, へぇ
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

関連記事

no image

アウディの新純正カーナビwith Google

アウディの新しいMMI(カーナビを含むコマンドシステム)には、 Google Earthが組み込まれているそうです。 衛星写真、インターネットを組み合わせ、どんどん便利になっていきますね。 日本のカー …

no image

アルファブレラ試乗続編パート1

デザイン&コンセプト論 さてさてイタリアでの試乗から帰国しました。早速、じっくりみっちりアルファロメオ アルファブレラについてお届けしてみましょう。

ラス・スイフト+ミニ=抱腹絶頂の興奮

ラス・スイフトって誰だよ?って思っていることでしょう。 カー・スタントで数々のギネス記録を保持している、イギリス人のオジさんです。 百聞は一見にしかず、です。とくとご覧ください。 いやぁ、ラス・スイフ …

フォードのジム・ファーリー副社長はエンスー

フォード社副社長でグローバルマーケティング、セールス、サービス担当を務める、 ジム・ファーリー氏。トヨタ・アメリカから引き抜かれた人物で、気になっていました。 サイオン・ブランド立ち上げの功労者で、レ …

マイカーの不動時間を有効活用して副収入

イギリスのWhipCarという会社が提供する、新しいカタチのカーシェアリングです。 要はマイカー、実は乗っていない時間が多いでしょ? 使ってない間に、マイカーを貸し出せば小遣い稼ぎができますよ、って話 …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー