CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

アウディのル・マン参戦車両の音はちょっとヘン!

投稿日:

Audi-R18-TDI-1car.jpg
今年のル・マン24時間(6月11日、12日)に参戦する、アウディR18TDI。
新レギュレーションに対応するため排気量は3.7lにダウンサイジングし、
V6TDIエンジンを搭載しています。ターボチャージャーも2つではなく1つ。
バリアブル・タービン・ジオメトリー(VTG)付きで、最高出力は540ps以上といわれています。
RSモデルにこのエンジンの親類、搭載されることになるんでしょうか?
「エキゾースト音は使われないエネルギー」とアウディ・スポーツ率いる
ウォルフガング・ウルリッヒ博士はコメントしているんです。


走り出しこそ大音量ですが、高速走行になるとヒュイーンっと高周波を発していますね。
R18はTDIエンジンと言いながら、本当は反重力とか(笑)????
5月7日、ベルギーで開催されるインターコンチネンタル・ル・マンカップにも参戦します。
これは1000km耐久レースで、アウディにとっては試験走行の舞台のようなものです。
いやはや、3.7lV6TDIがどのような活躍を見せるのか、ちょっと気になります。
内燃式エンジン、まだまだ突き詰められる余地があるんですねっ!
Our View
In less than two months, Audi’s brand new R18 TDI racer will show us what it’s capable
of at 24 hours of Le Mans on June 11/12. But before the prestigious event in France,
Audi will give the R18 TDI its racing debut at the second round of the Intercontinental
Le Mans Cup at Spa in Belgium on Saturday, May 7.
Due to the new regulations from the Automobile Club de L’Ouest (ACO) that came in
effect this year and dictate significantly smaller engines, Audi had to replace the
older R15 TDI’s 5.5l V10 turbo diesel with a new 3.7-liter V6 TDI engine.
The R18 TDI is fitted with a single turbocharger featuring variable turbine geometry
(VTG) tech that sits above the engine and draws its air directly through the air
scoop mounted on the roof. The new V6 powerplant is estimated to deliver more
than 540ps.
According to Audi, a unique aspect of the new R18 TDI is its unusual sound, or rather
the lack of it, as the company claims it’s the quietest racer it has ever built.
“Noise is unused energy,” comments Dr. Wolfgang Ullrich of Audi Sport.
Check it out yourself on YouTube file above!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

30年前の日本車にあったモノが進化?!

今から30年ちょっと前、日産スカイライン(7代目:R31型)が世界で初めて搭載したのがオートスポイラーです。時速70km/hを超えると自動的にフロントスポイラーがせり出し、時速50km/h以下になると …

アストンマーティン・ブルドッグがひっそり復活中

アストンマーティン・ブルドッグというクルマをご存じでしょうか?ワイド&ローなプロポーションで角ばったスタイルは・・・、まるでテスラのサイバートラック。うーん、見れば見るほどサイバートラックに見えてきま …

ルノーカングーの商用車はリムジン並み

日本でのルノーカングーは乗用車ですが、ヨーロッパでは乗用車だけでなく商用車もあるんです。 日本で言うところのハイエースバン(乗用)とハイエース(商用)のようなものでしょうか。 カングーで驚かされるのは …

M・ベンツG55AMG・・・マクラレンチューン!

GクラスはM・ベンツにおける、ロングセラー。 乗り心地は現代のSUVとしては、もはや褒める点はありません。 ノスタルジーに浸れる、という意味では”最古“のクルマかもしれません。 …

フィアット株主総会の注目点

フィアットの株主総会で紹介された、これからの展望です。 2009年までにBセグメントをターゲットにした「B-Compact」を投入。 おそらくプントの後継車でしょう。パンダ、グランデプントの中間ですね …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー