CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ベンチシートがアメリカから消える日

投稿日:

2012-Chevy-Impala-Sedan.jpg
北米で生産される乗用車から・・・、ベンチシートが消えるようです。現在、唯一残っていたシボレー・インパラも2014年モデルからベンチシートのオプションは廃止。というのも、現在のベンチシート(195ドル)オプション装着率って10台に1台なんですって。
GMのデザイン・ディレクター、クレイ・ディーン氏が語るところによると、個別のバケットタイプ型シートのほうがスポーティに感じられ、センターコンソールは携帯電話をはじめとした小物置き場として人気なんですって。ただ、ベンチシートが消えるとは言ってもSUVでは採用し続けるようですし、小型車での活用法(日本の軽自動車を見習って?)を模索しているそうです。
Chevrolet-Impala-Station-Wagon-1979.jpg
ベンチシートは、やっぱり助手席との”距離”の近さが青春の甘い思い出ですよねぇ・・・、って分かりにくいですかね(笑)?


<Our Views>
The current Chevrolet Impala is the last passenger car still in production in North America to offer a front bench with three-across seating. This will end soon since the 2014 model year Impala won’t be available with this option. Even with Impala buyers, as only one out of 10 ticked the box for this low-cost (US$195) option.
This doesn’t mean that front bench seats will disappear altogether, as they will still be offered in Chevy’s SUVs such as the Suburban. And they are also looking into the possibilities of using bench seats for compact cars, apparently.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

バックパック一体型折り畳み自転車

その名の通り、バックパックと折り畳み自転車が合体した商品がBergmoenchというドイツのメーカーから誕生したようです。ちょっとした荷物(タオル、水、着替えなど)とともにサイクリングができそうです。 …

レンジローバーの40年を振り返る

4駆のロールスロイス、イギリス最高峰のSUV、なんでもいいけど、まぁ歴史的存在ではあります。 初代BMW X5(レンジローバー3代目と同じプラットホーム)以降、昨今のSUVらしからぬ走りが 当然の流れ …

高級シャンパンメーカーのワンオフ営業車

このキーがヒントです。 ルイヴィトン・モエ・ヘネシーグループの最高峰シャンパンブランド、 「クリュッグ」が所有する営業車です。1979年式ロールスロイス・シルバーシャドウIIがベースで、 1984年に …

Top Gearってご存知?

今、世界中を虜にしている自動車番組がイギリスのBBC放送で放映されている。 日本では、一部の番組がYAHOO!動画にも無料で見られる。その番組が「Top Gear」だ。 何を隠そう我々、自動車王国の「 …

日焼けしながら警察の到着を待つ優雅さ

やれ美白だ、紫外線カットだって騒いでいるのは日本人女性くらいでしょうか?ホント、白人って日焼けが好きですよねぇ。まぁ、短い夏の間に紫外線からビタミンDを吸収しようとする人間の本能なんでしょうか? ロシ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー