CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

シボレー・シルバラードで解体作業?!

投稿日:

Chevrolet-Silverado.jpg
地球温暖化の映画で盛り上がったアメリカ。
トヨタプリウスが「エコだから」と大人気のアメリカ。
シボレー・ヴォルトを一生懸命売ろうと頑張っているアメリカ。
様々な電気自動車を投入して脱・化石燃料を謳うアメリカ。
でも、やっぱり大きなピックアップは捨てられないのが、アメリカ。
大きなピックアップはアメリカ人の・・・、心の拠り所なのかもしれません(笑)。
パワーは漲れば漲るほど、善なんです。ジョージア州の「ジョン・ソーントン・シェヴィー」というディーラーがショールームの建て替えを行なっていたようです。そこで投入されたのが、4台のシボレー・シルバラード。4本の柱に紐を縛り付けて、シルバラードで引っ張ったんです。


いやっ、見事ではありますが・・・、そんなにエキサイトするようなことでしょうか?(笑)
Our View
John Thornton Chevy, Georgia based Chevy dealer, use Chevrolet Silverado to demolish their old buildings. The dealer hooked up four Silverado pickup trucks to the building’s columns and the GM models didn’t disappoint.
Americans are going environmentally friendly with their EVs and their love for Toyota Prius and so on… BUT their affection with pickup trucks never die as far as I’m concerned.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

遺伝子組み換えトウモロコシの危険性?!

遺伝子組み換え作物(GMO)には様々な議論があります。厚生労働省のホームページを見ても、なーんとなくYESともNOとも言えない色んな方面からのプレッシャーがあるような雰囲気を感じます(笑)。まぁ、日本 …

ブガッティは腐ってもブガッティ

見てください!もうボロボロです。 そりゃ、何十年も湖の底に沈んでいたんですから…。 スイスでは結構、有名な存在だったそうです。 若い建築家が所有していて、税関が来たときに湖に沈めたのだとか …

スピード違反にひと役買う守護天使

イギリスのDAILY MAILからの話題です。 スピード違反撲滅のために、スイス・フルブール州で行われている取り組みのご紹介です。 なんと守護天使が道端で、”手”を使って「ゆっ …

デカかろう、迫力あろう、よかろう、アメリカン

たしか日本はボンネット・トラックって、新規の車検は通らないんですよね?だから、昔の車両の継続車検のみで、消えゆく存在だとか・・・。海外では物流を支える要として大活躍しています。 ただ・・・、こんなトラ …

アストンマーティンの超コンパクトカー

絶対「サイグネット」って読むと思うんですよね、このCYGNET。 日本語表記では、「シグネット」が多いですけど・・・。 いやはや、大変身を遂げています。 このボディキット、絶対どっかの誰かが開発してま …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー