CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ポルシェ911のMTは天然記念物?!

投稿日:

porsche-seven-speed-manual-630.jpg
名だたるスーパーカー、スポーツカーがMTを捨て始めています。
簡単に言ってしまえばAT(セミAT含む)の性能が進歩したから・・・、ですよね。
フェラーリ、ランボルギーニはこっそりMTを絶滅させています。
ポルシェもPDKに力を入れていたので、てっきり次期911ではMTを捨てるかと思っていました。
しかし、新たに7速MT(7速はオーバードライブのようなもの)を投入!
ギアチェンジの煩雑さを心行くまで味わえます(笑)。
ぶっちゃけ、MTを残すことがドイツ勢(アウディとポルシェ)の差別化なのかもしれませんね。


PDKにはコースティング機能(アクセルオフの自然減速時、ギアをニュートラルに)付き。
コレって、ボクがMT車を運転するときに使う技です。ギアを改めて選択する際、
クラッチミートを気を付けないと実は危険。その点、PDKなら自動なんで便利ですね。

アイドリングストップ機構付き。燃費向上/排出ガス削減には欠かせないんでしょう。
随分前にスズキが、アルトで投入していましたけど・・・、長続きしませんでしたね。
それが今では欧州スタンダード(笑)。

Our View
Supercar/sportscar manufacturers are dumping MT over AT(including double clutch
semi-AT) simply because they have more advantages than MT. But Porsche did not
follow such move with their 2012 911! They are, surely, pushing for PDK but there
must still be some demands for MT. At the same time, I think, MT might be the way
to be “different” from others for Porsche and Audi who still keep MT in their cars.
“Involvement” might become the key-word to retaining MT.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

安定感あるアウディR8を過激に!

ドイツのチューナー、MTMは常に過激なチューニングで有名です。 アウディTTにエンジンを2つ搭載して、最高速393km/hとか・・・。 MTMはR8「GT3-2バージョン」を作ったそうです。 V8エン …

no image

小さいのにタフ!

このキャッチフレーズを表現するために、イスラム過激派が用いられたようです。 おそらく、ちゃんとしたCMではなく、コメディ番組もしくは個人が作ったのでしょう。 混みあっている喫茶店前でジハード・・・。 …

no image

世界のお金持ちは・・・

ランボルギーニレベントンを買うだけでも大変なのに・・・。 このオーナー、ちゃんと最高速チャレンジをしています。 メーター読み、356km/hだそうです(笑)。

TVRよ、大丈夫か??

従来、TVRにはロシア系の親会社がホールディングカンパニーとして存在し、TVR自体は販売&マーケティング、そして開発&生産を担当するブラックプールオートモービル、という3つの会社によって構成されていた …

no image

クモのような乗り物・・・

3ヶ月かけて設計、6ヶ月かけて製作、総予算1万5000ドルだそうです。 撮影者が問いかける質問のなかに・・・ 「Is there a history of mental illness in your …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー