CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

トラックの燃費を向上させるちょっとの工夫

投稿日:

hydrodynamics.jpg
アメリカにあるBMIコーポレーションは、流体力学を用いた研究・開発を行う会社です。
「流体」力学と聞くと、どうしても水がらみなものを思い浮かべがちですが、
実は飛行機が飛ぶ原理も、自動車の空力特性も流体力学なんですよねぇ。
中国・上海交通大学の研究所、有名なんですねぇ。しょっちゅう来日してました
っで、BMIコーポレーションは米国環境省と連携して、トラックの省エネを模索したようです。
アメリカの広い国土を支える物流は、長距離輸送のトラックですからね。
その成果がコレです。
UT-6SideConfiguration.jpg
赤くなっている部分が、装着されるエア・ディフレクターです。
この空力の見直しで、7-12%の燃費向上が見込める試算だそうですよ。
併せてCO2削減にもつながります。
っで、なぜに米国環境省と連携したか?もちろん、省エネについての研究ですが、
米国環境省のオークリッジ・ナショナル研究所にあるスーパー・コンピューターが
流体力学を駆使したシミュレーションに威力を発揮したんです。
日本のトラックでもエア・ディフレクター、流行りませんかねぇ?
運送会社にとっては経費削減と環境対応の一石二鳥だと思います。
それとも・・・、特許でがんじがらめになるんでしょうか・・・。
もっと詳しく見るにはコチラ
Our View
BMI Corporation, in conjunction with the Department of Energy’s Oak Ridge
National Laboratory, have developed aerodynamic fairings that are claimed to
reduce fuel consumption of long-haul semi trucks by 7-12 percent. Aerodynamic
fairings will also reduce CO2 emission. One stone can kill two birds!
The aerodynamic add-ons, which BMI calls the SmartTruck UnderTray System,
include five individual components that reduce the drag coefficient of tractor trailers.
Interesting idea and hopefully, it is as successful as it sounds.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

フォードのジム・ファーリー副社長はエンスー

フォード社副社長でグローバルマーケティング、セールス、サービス担当を務める、 ジム・ファーリー氏。トヨタ・アメリカから引き抜かれた人物で、気になっていました。 サイオン・ブランド立ち上げの功労者で、レ …

インフィニティG37(スカイラインクーペ)

これが以前公開された、インフィニティG37(日産スカイラインクーペ)のコンセプトカーだ。 そして、下に掲載したのが、発売モデル。 ニューヨークショーでデビューする見通しだ。 って、実はまだ報道解禁日に …

no image

BMWが開発中のX6

SUVではなく、SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)と呼ぶらしい。 X5のプラットホームをベースに、ユーティリティを犠牲にしてまでスタイリングにこだわるという。 3列シートではなく、カーゴスペ …

透明になれたらアナタは何をしますか?

まだ透明人間にはなれないようですが、赤外線カメラを騙すことが可能になりそうです。 開発したのはイギリスのBAE SYSTEMSで、どういう理由かわかりませんがスゥエーデン 国防需品管理局の資金援助を受 …

no image

ポルシェ911を使ったアート?!

いやぁ・・・、衝撃ですよ。 ある意味、恐ろしいくらいです。 コンテンポラリーアートのお手本だそうです・・・。 自動車は所詮、鉄、ガラス、そして油脂類で出来ている、って言いたい? いやはや、理解に苦しむ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー