CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

トラックの燃費を向上させるちょっとの工夫

投稿日:

hydrodynamics.jpg
アメリカにあるBMIコーポレーションは、流体力学を用いた研究・開発を行う会社です。
「流体」力学と聞くと、どうしても水がらみなものを思い浮かべがちですが、
実は飛行機が飛ぶ原理も、自動車の空力特性も流体力学なんですよねぇ。
中国・上海交通大学の研究所、有名なんですねぇ。しょっちゅう来日してました
っで、BMIコーポレーションは米国環境省と連携して、トラックの省エネを模索したようです。
アメリカの広い国土を支える物流は、長距離輸送のトラックですからね。
その成果がコレです。
UT-6SideConfiguration.jpg
赤くなっている部分が、装着されるエア・ディフレクターです。
この空力の見直しで、7-12%の燃費向上が見込める試算だそうですよ。
併せてCO2削減にもつながります。
っで、なぜに米国環境省と連携したか?もちろん、省エネについての研究ですが、
米国環境省のオークリッジ・ナショナル研究所にあるスーパー・コンピューターが
流体力学を駆使したシミュレーションに威力を発揮したんです。
日本のトラックでもエア・ディフレクター、流行りませんかねぇ?
運送会社にとっては経費削減と環境対応の一石二鳥だと思います。
それとも・・・、特許でがんじがらめになるんでしょうか・・・。
もっと詳しく見るにはコチラ
Our View
BMI Corporation, in conjunction with the Department of Energy’s Oak Ridge
National Laboratory, have developed aerodynamic fairings that are claimed to
reduce fuel consumption of long-haul semi trucks by 7-12 percent. Aerodynamic
fairings will also reduce CO2 emission. One stone can kill two birds!
The aerodynamic add-ons, which BMI calls the SmartTruck UnderTray System,
include five individual components that reduce the drag coefficient of tractor trailers.
Interesting idea and hopefully, it is as successful as it sounds.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

ちょっと良さげなオールニューBMW Z4

日本デビューはいつになるのでしょう? ラインアップは2.5lモデル、3lモデル、そして3lツインターボモデルになるようです。 ちなみにトップ・オブ・ザ・ラインの3lツインターボモデル(306ps)、か …

BMWの秘密の博物館、未公開車も秘蔵

BMW GROUP MOBILE TRADITION、という施設があるんですって…、初耳でした。 そこを訪れたBMWファンが写真、動画をアップしています。 写真を見るにはコチラ いいもんで …

ポルシェ911(現行型)のテールランプは謎?!

現行ポルシェ911はテールランプが左右横断型のLEDとなりました。なーんか、部品メーカーの押し込みじゃないか、と思わせるほど、最近のドイツ車で横断的に採用されていますよね? Jalopnikが指摘する …

no image

ロボットアームでバーチャルリアリティ?!

ドイツ・マックスプランク生化学研究所が開発した、ドライブ・シミュレーターです。 最大の特徴は、ロボットアームを利用していることです。 生化学の研究でなぜ? モーション・シミュレーションは、人間の動きに …

no image

メイド・イン・ジャパンのフランスブランド!?」

どうも三菱アウトランダーがヨーロッパで人気のようです。三菱ブランドのみならず、プジョー「4007」やシトロエン「Cクロッサー」という名称(エクステリアデザインは違う:詳細不明)でOEM供給もされている …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー