CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

レクサスLFAのカーボンと村田製作所?

投稿日:

lfa-weaver-620op.jpg
レクサスLFAは、カーボンファイバーをレーシングカー並みに多用しています。
しかも、今までにない編み込み技術が採用されているんです。
2009年11月頃、一部でカーボンファイバーの編み込み技術を映した動画が公開されましたが、
技術流出の恐れなのか、特許権侵害の恐れなのか、基本は即刻削除されたんです。
「Lexus LFA Circular Carbon Fiber Loom」で検索すると、2009年にアップされたもので、
未だに削除できなかったものも探せますけどね(笑)。
っで、つい最近、YouTubeにたくさんのレクサス用プロモーション動画がアップされたんです。
そのなかに、Aピラーを形成する編み込みカーボンの動画も含まれていて話題になっています。

ロゴを見るかぎり「Muratec(村田製作所)」の機械のようですね。
でも村田製作所のホームページには・・・、一切このニュース出てきません。
秘密保持契約の類で、語りたくとも沈黙を守るしかないんでしょうか?
ホントは村田製作所としては、大々的に謳いたいでしょうに・・・。
てっきり、豊田自動織機が担当したものだと思っていました。
まぁ、複数の会社がカーボンファイバーのサプライヤーとしてレクサスLFAのために
開発・生産面で携わっているようですし、村田製作所だけじゃないんですけどね。
ちなみにLFAで培った軽量化技術は、いずれトヨタ車/レクサス車にも採用するみたいです。
レクサスLFAの詳しい情報を見るにはコチラ
Our View
Fifteen months ago, some people tried and did show you a video of the amazing
carbon fiber loom Toyota invented to weave parts for the Lexus LFA. But Lexus
yanked that video, concerned competitors would steal the technology or infringe
its intellectual property. But now, it’s back online!
The video is part of a passel of commercials Lexus uploaded on YouTube earlier this
month, highlights the dual-tube loom in action, which is used for the A-pillars on the
LFA and which Toyota says will be used to build parts for future models.
The logo on the loom clearly says “Muratec”. But they are not saying a word on it…
Muratec must’ve signed a confidential agreement of some sort.
I’m quite positive that they’d like to brag about its technology…
If it makes any difference, we give credit to Muratc for its cutting-edge technology.
Muratec’s homepage is here.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

アストンマーティンOne77、大量受注

つい先日、ロールスロイスのアブダビグランプリ記念車の話題をお届けしました。 買う人はきっと全モデル買うだろう、なんてことを書きましたが、笑える話が飛び込んできました。 アストンマーティンの最強、最速、 …

2000万円のウルトラスーパーカーっ!

ありゃっ!エンツォが海に浮かんでいる?って思った管理人ですが、違います。「シーライオン」(つまりはアシカ)という名の水陸両用車が売り出されているんです。値段は25万ドルですから、日本円で約2000万円 …

クルサードがAMG SLSでギネス記録?

去る5月30日、AMGのブランド大使である元F1ドライバー、デイビッド・クルサードがM・ベンツSLS AMGロードスターを運転して、ギネス世界記録を樹立したそうです。 えっ?何をしたかって? プロゴル …

ランボルギーニは12気筒NAエンジンを捨てない!

消費者からはSDGsへの取り組みが厳しく評価され、機関投資家はポートフォリオにおけるESG観点が求められ・・・、なんて皮肉はさておき、年々、排ガス規制が厳しくなっている自動車業界です。 つい最近では、 …

アストンマーティンがマイバッハを生産?

フィナンシャルタイムズ(登録必要)がすっぱ抜いてきました。 アストンマーティンとダイムラーが、マイバッハ生産委託について交渉をしているそうです。 鳴り物入りで復活を遂げたマイバッハですが、2009年は …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー