CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

中国で苦戦しているエコカー販売の実情

投稿日:

エコエコブームは世界的な流れで、誰がどんなに反論を唱えようと・・・、進んでいます・・・。
日本では18カ月連続で販売トップはトヨタ・プリウスだった、と報じられたばかりですし。
個人的には日本のエコへの熱狂ぶりには辟易していますけどねぇ・・・。

隣国、中国の自動車メーカーもエコカーへの取り組みは盛んです。
しかし、中国の消費者はなかなかエコエコブームには乗りきれていないようです(笑)。
超高度経済成長期を迎えている最中「何が楽しくてエコカーを買うんだ?」って雰囲気でしょう。
中国のGlobal Timesが報じたところによると重慶長安汽車股份有限公司のハイブリッドカー、
「Jiexunハイブリッド」は昨年1000台の販売を見込んでいたんですけど・・・、0台だったそうです。
というわけで、生産・販売中止を余儀なくされたんです。
changan_jiexun_hybrid_vehicle-747456.jpg
世界的な投資家、ウォーレン・バフェットも資本投入したBYDの電気自動車、E6でさえ
今年10月までのの販売実績は54台、プラグインハイブリッド290台と不振です。
一応、アメリカへの輸出を目論んでいるようですけど・・・。
BYD-Auto-e6-Crossover-01.jpg
トヨタ・プリウスでさえ、過去3年の中国における販売台数は年間4000台を下回るそうです。
Our View
The sales of alt-energy vehicles in China have been dismal would be an understatement.
Despite investing million into advanced alternative fuel powertrains, the Global Times

reports that many Chinese automakers are facing the tough decision to either ditch
their green car plans or continue on with sales that are far below expectations.
Changan Auto has pulled the plug on its hybrid Jiexun. According to the company,
not a single Jiexun was sold during the last year. BYD faces similar struggles,
reporting that it has sold only 54 E6 electric vehicles and just 290 F3DM plug-in
hybrids between January and October of this year.
Even Toyota admits that Prius sales volume, which has been at less than 4,000
for each of the past three years, is below the company’s expectations.
What do you expect during the ultra super economic growth era of China?
They want to spend their money on luxury cars with big engines.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

フェラーリ御用達の世界で最も美しい板金屋

板金工場って、どうしてもイメージ的に「洗練」とはかけ離れています。 鉄板をハンマーでバンバン叩きますし、バフ掛けでモーターがうぃんうぃん音を立てています。 でも編集次第でいかようにでもイメージを変える …

1lエンジンで時速426kmの快挙・・・

1lエンジンですが、まぁホンダCBR1000をベースに最高出力400psまでチューニングしたもので、空力なんかもたっぷり手直しされています。なんだよ、バイクかよ・・・、ってお思いのことでしょう。でも4 …

no image

高級カーシェアリング会社の破綻原因

アメリカでもてはやされてきた高級車シェアリング会社、HiGearが操業を停止するようです。新旧の高級車をレンタルすることができ、アメリカではそこそこの人気を得ていたようです。サンフランシスコがベースで …

「マガジンX」は車を燃やし、沈め、撮影?!

自動車のスクープネタを多く取り扱うことで有名な「マガジンX」。 覆面座談会、政治ネタなど、多くのメディアが取り扱わないレベルまで 掘り下げることで有名です。僕も過去に連載を持たせてもらいました。 そん …

no image

M・ベンツ125周年記念で公開されたもの!!

去る1月29日、M・ベンツは「ガソリンエンジン車」の特許申請から125周年記念セレモニーが 1400名のゲストを迎えて行われました。アンゲラ・メルケル首相までも出席しました。 それにしても・・・、いつ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー