CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice News Clip Report スクープ へぇ 新車情報

イメージ図が現実化することになった、マツダロードスター改

投稿日:

ソーシャルネットワークがある昨今、どんな人でも世界に発信する術を持っています。それが世界を駆け巡るか否か、つまりバズるか否かは別問題ですが。

2020年、カシム・トリベコフ氏なる人物が、マツダ・ロードスター(初代)をベースに「スピードスター」のCGイラストを公開し、バズりました。トリベコフ氏をデザイナーと紹介するウェブサイトもあるのですが・・・、本当のところは分かりません。一応、作品はたくさんアップロードされていますが、“趣味”の一環であってもオカシクはありません。

でも、そんなトリベコフ氏の作品に興味を持ったアメリカのチューナー、XENEX社が当該作品のライセンスを取得し、なんと商品化を進めている、という話題が入ってきました。既に型の製作は終わっているそうなので、ボディパーツの販売は2023年にも始まりそうです。XENEX社では3つのロードスター・カスタマイズ・プログラムをラインナップ

「MXスピードスター」:Aピラーはフロントウィンドウを取り払い、ボディパーツを装着(既存のボディパネルを取り外して交換するんでしょうね)することで113㎏の車両重量削減が見込まれるそうです。オプションでサスペンション・キットやウィルウッド社製の競技用ブレーキセット、17インチホイールなども用意されているそうです。

「MXスピードスターS」:MXスピードスターと同じメニューに加え、ファーストフォワード社製のスーパーチャージャーを装着することで最高出力を200hpにまで引き上げられています。車両重量は907kgなので、必要十分どころかサーキットマシンとしての戦闘力が高いとか。

MXスピードスターRS:MXスピードスターと同じメニューに加え、GM製のLSエンジンをぶち込んでくれるそうです。どのLSエンジンを採用するのか謳われていませんが、これは相談なんでしょうね。LSエンジンとトランスミッションの組み合わせも様々用意されていますし。

マツダだって公式にスピードスターのデザインコンセプトはずっと投入してきています。現行モデルではスピードスターに加えて、スパイダーも2015年のSEMAでお披露目しています。個人的には「発売されたら欲しい!」と思っているのですが、発売されないのは商品ラインナップに加えるほど売れない、もしくは売れないほどの価格になる、などの理由があるのでしょうね。

Aピラーがない、ということは万が一の横転事故での安全性確保が厳しいことも想像に難しくありません。フェラーリやアストンマーティンのAピラーレス・オープンカーが許されるのは・・・、エキゾチック過ぎて誰も特に文句を言わないのでしょう。金持ち喧嘩せず?(笑)

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice, News Clip, Report, スクープ, へぇ, 新車情報
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

フェラーリ社のお友達集合!

イタリア・マラネロにあるフィオラノサーキットで、いち早くフェラーリF430スクーデリアが公開された。 フランクフルトモーターショーで正式発表されるはずなのに・・・。 っで、どうしてか? モーターショー …

no image

968日記 開始

今回から、968日記モードに入ります。 こういうブログでは、最後に今回の出費をかいておこうと思い、 次回から出費について書いていこうと思います。

シボレー・コルベットZ06の転売防止策(in アメリカ)

2023 Chevrolet Corvette Z06 当たり前のことですが新車には定価がありますが、中古車に定価はありません。中古車相場は需要と供給に支配されています。そこで登場するのが“転売ヤー” …

世界最高峰のエスプレッソをブガッティの正規ディーラーで楽しもう!

ロンドンにあるH.R.OWEN イギリス・ロンドンにあるブガッティ・ディーラーはH.R.OWENです。イギリスで最もブガッティを売るディーラーであり、ベントレーで最古の正規ディーラー、ジャック・バーク …

次期VWニュービートルがスクープされた!

VWニュービートルのフルモデルチェンジ、もう間もなくです。 年明けのデトロイトモーターショーにでも発表されるんでしょうか? ちなみにアメリカでは「Oprah」というショーがあるんですが、 スタジオ観客 …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー