CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

「マガジンX」は車を燃やし、沈め、撮影?!

投稿日:

magazineX.jpg
自動車のスクープネタを多く取り扱うことで有名な「マガジンX」。
覆面座談会、政治ネタなど、多くのメディアが取り扱わないレベルまで
掘り下げることで有名です。僕も過去に連載を持たせてもらいました。
そんなマガジンXのサイトには、会員でなくとも見られる無料動画があるんです。
トヨタ・プリウスを燃やしてみたり、車に乗っているときに出くわす水害を再現してみたり・・・。
AVでいうなら、ドSの内容です・・・火あぶりに、水攻めですから(笑)。
トップページ右側のメニュー一覧にこっそり入っています。
muryoX.jpg
「Toyota Prius on FIRE!!」、「What if Toyota car was to sink?」なーんて
英文タイトルつけたら、Youtubeでは外国人が大騒ぎしてくれることでしょう。
いくら安い中古車ったって、こんなこと出来る雑誌・・・、マガジンXくらいですよ。
Twitter見ててもつぶやき・・・尖ってます!@CyberMagazineX
Our View
There’s a car magazine called “Magazine X” in Japan that features mainly on
scoop photos of new cars as well as politics and other car related issues,
which no other media touches in such depth.
NO, no, no, it’s not X-rated!
On their website, they have free movies for us to watch.
They decided to torch Toyota Prius, sink Toyota Hi-Ace and feature
crash test scenes of various vehicles for us to watch… just for kicks…hehehe.
It’s such a pity they haven’t uploaded these movies on Youtube…
If they do, with interesting titles… I’m sure everyone around the world will be interested.
They are on Twitter as @CyberMagazineX.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

スターリンの愛車がオークションに登場

ヨシフ・スターリン、本名ヨシフ・ヴィサリオノヴィチ・ジュガシヴィリの車が登場しました。 どういういきさつで保管されるのか分かりませんが、コレクターはどんな分野でも居るんですね。 ZIL ZIS-110 …

ロールスロイスの販売台数2割はアジア

なんとロールスロイス、世界不況においても絶好調のようです。 特に牽引しているのはアジア市場で、2010年に登場する「ゴースト」は既に250台の予約が・・・。 ファントムはショーファードリブンを前提とし …

マセラティ・グランツーリスモMCストラダーレ

ご紹介し忘れていました。 マセラティ・グランツーリスモMCストラダーレのプロモ動画がYoutubeにアップされていました。 カッコよろしいですわ。 素のグランツーリスモに始まって、グランツーリスモS、 …

ランボルギーニオーナーが特注した金庫

アメリカのランボルギーニオーナーが特注した金庫が披露されました。 発注先はBROWN SAFEという金庫屋さんで、そもそもオシャレな金庫屋さんです。 皮肉ではなく、お金持ちオーナーが多いスーパーカーブ …

ネット先進国・韓国車の新しい取り組み

日本では苦戦を強いられている現代自動車ですが、 アメリカやヨーロッパでは大衆車メーカーとして立派に成長を遂げてきました。 工場も世界各国で展開していますし、それなりのシェアを確保しています。 そんな現 …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー