CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

出来たら凄いね、アウディ・スペクタクル

投稿日:2010年10月8日 更新日:

hanging-audisydney-harbour-bridge.jpg
つい先日、トロント国際映画祭で行われた、アウディのプロモーション活動をご紹介しました。
ミニカーを様々な場所に貼り付け、クワトロのロードホールディング性能を謳っているんです。
斬新で、注目度を集め、ブランドイメージを伝え、あわよくば顧客を獲得・・・。
プロモーション活動って、大変ですよね。ましてやネット時代は、やれアクセス数だ、
やれアクション率だ、って色々数値化されることで理屈先行しがちですから・・・。
そんなアウディ、「アウディ・スペクタクル」というプロモーション活動を世界展開するようです。
そのコンセプト案のひとつが、Access Agencyという会社のプランです。
世界中のランドマークに”4リング”と実車を展示していく、という大胆なものです。
看板広告に、新しい基準をもたらしそうですね。
さすがに実現しにくいでしょうけど、世界中の自動車ニュースでとりあげられています。
これだけでも十分なプロモーションだと思います・・・、低コストだし(笑)。
もしかして、戦略か?
hanging-auditower-bridge.jpg
もっと写真を見るにはコチラ
Our View
It would be cool if Access Agency can get this project done.
But as a way of promotion, Audi has already succeeded!
All sorts of automobile related news sites have featured this article and photos.
They’ve spent virtually no money and got attention from around the world.
For more photos check out Access Agency!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マセラティ・グランツーリスモの特別モデル?

実は2008年から登場が噂されている、グランツーリスモMCではないかと言われています。 MCは「サーキットモデル」という位置づけでしたけど・・・、どうなんでしょう? もっと写真を見るにはコチラ

no image

オヤジギャグ、国を問わずKY

恐らく動画は削除されています。 問題になったのは、クライスラーブース(ランチア担当)のローレンという、モデルインタビュー。 デトロイトモーターショーを取材した、FOX Toledoのバレット・アンドリ …

訴訟社会の弊害は自作自演でしょう

アメリカ・サンディエゴでの事件です。トヨタ・プリウスが暴走しました。 リコール内容はブレーキじゃなかったでしたっけ? 61歳(男性)がハイウェイを走行中、追い越しのためにアクセルを踏み込んだそうです。 …

パガーニの新型モデル、C9情報

アルゼンチンAUTOBLOGにパガーニの創設者、ホラシオ・パガーニとのインタビューが掲載されました。 ゾンダの後継車、C9についてです。新設計、新コンセプト、3770点もの新開発部品、が売り文句。 エ …

no image

レンジローバーとV12エンジン?!

ネットでのリーク情報(エンバーゴ破りして広報から怒られないんでしょうかねぇ?)は世界を文字通り瞬時に駆け巡りますから、この写真を見て”ああ次のレンジローバーね”とお思いでしょう …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー