CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

世界最強ミニはブガッティヴェイロン勝り!

投稿日:

カミンズというディーゼルエンジンメーカーが、アメリカにあります。
1919年創業の、名門です。ディーゼルエンジン以外に、工業用フィルター設備、
燃料供給装置、ターボなども手がけています。
そんな会社が今週開催される英国、グッドウッドフェスティバルにユニークなミニを展示します。
カミンズの「QSK78」ディーゼルエンジンを搭載したんです、元祖ミニに・・・。
総排気量7万8000cc、V18気筒にターボチャージャー12個(!!)を装着です。
最高出力3500ps/1900rpm、最大トルク1万3771Nm/1500rpmですって。
ブガッティ・ヴェイロンよりもスペック的には上です!エンジンだけで11トンあるそうですけどね。
走るかどうか分かりませんが、面白いコンセプトカーです。
MINI-Cummins-V18-Diesel-02.jpg
元ネタはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

中国で苦戦しているエコカー販売の実情

エコエコブームは世界的な流れで、誰がどんなに反論を唱えようと・・・、進んでいます・・・。 日本では18カ月連続で販売トップはトヨタ・プリウスだった、と報じられたばかりですし。 個人的には日本のエコへの …

これが新型ボルボXC70!

こんなスクープ写真出したら、ちょっと問題になるのでは?と思わせてくれるスクープっぷりです。 どう見ても、内部の人間の仕業ですよね?(笑) まぁ、いいプロモーションになるのでしょう。 漏れ聞こえる情報は …

no image

映画「ワイルドスピード」に続編アリ

来年夏、公開予定だそうです。 またまた日本車が活躍しそうです。 うーん、すべてのキッカケはゲーム「グランツーリスモ」。 日本のゲーム→アメリカの映画→日本の車販売。 いいサイクルです。WIN WINの …

本物のスーパーカーラリー、参加者募集中

つい最近、「ドバイショック」というフレーズがニュースを飾りました。 たしかに一部建設プロジェクト凍結だったり、債権償還の滞りなどありました。 しかし、あるところには、我々の想像をはるかに超えるほど、た …

ポルシェ911シリーズの2009年モデル公開

2009年モデルの目玉は、何と言ってもツインクラッチ搭載でしょう。 いわゆるATではなく、クラッチレスMTです。 もはやMTは過去の産物になりつつあるのかもしれませんね。 それにしても外観での違いを見 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー