CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

会社の人事って、ホント不可解

投稿日:

019876.1-lg.jpg
この人、誰だか覚えている方いらっしゃいます?
フォード・オーストラリアから叩き上げで社長に登りつめ、
フォード・アメリカ、いわゆる全世界のフォードを率いるまでに成功した人物です。
奇遇ながらカルロス・ゴーン氏と同じ、レバノン出身でもあります。
彼の名前は「ジャック・ナッサー」
このナッサー氏がフォードの舵取りを任されていた時代にF1参戦、
ランドローバー買収、ジャガー買収、と散財。しかも全部失敗にしか見えません。
失敗中にもかかわらず、2000年の年収は15億円と言われていました。
しかしギリギリのところで、創業者一族にクビを宣告されたんです。
でも、気づけばJPモルガン系のプライベート・エクイティ・ファンドのパートナー(取締役)を勤め、
そしてつい先日、世界最大の鉱山企業「BHPビリントン」の社長になることが決まりました。
ナッサー氏の出世劇、本当に凄まじいものがあります。
成果を出したか否かって、社長業に関係ないんでしょうか?
それとも自分の”仕事”アピール上手なんでしょうか?
うーん、実に謎です。
かつて会社員をしていたころ、先輩に言われたことがあります。
「世の中、仕事ができるか否かじゃなくて、評判で人事は決まる」と。
評判・・・、恐ろしい評価基準です。
はい、正直、嫉妬しています(笑)。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

汚れたリアウィンドウはアートスペース

たまーに、汚れた愛車を道端に停めてると「洗って」なんて悪戯書きをされるものです。 アメリカ・テキサス州在住のアーティストのスコット・ウェイドさんには、独自の世界があります。 当初、汚れた車の窓に、指で …

アストンマーティンがマイバッハを生産?

フィナンシャルタイムズ(登録必要)がすっぱ抜いてきました。 アストンマーティンとダイムラーが、マイバッハ生産委託について交渉をしているそうです。 鳴り物入りで復活を遂げたマイバッハですが、2009年は …

ランボルギーニ・ミウラSVイオタなどなど

たしかROSSOで粘着質なまでに特集を組んでいた記憶があります。 本物のミウラSVイオタが存在するのか否か、みたいな企画だったと思います。 イオタの話、ボクには複雑です・・・。 レースマシンとして開発 …

テスト車両のCL AMG、雪に埋もれる

テスト中のCL AMGが雪道でコントロールを失い、路肩に落ちたようです。 レスキューに来たのはテスト中のMLクラス。 しかし、MLだけでは引き出せず、Sクラスまでも動員。 やっぱり、チェーンって大切な …

クリスマスプレゼントにいかが?

M・シューマッハが引退した。 速かった、強かった、やっぱりダウンフォースのおかげか・・・。 そんな冗談はさておき、冗談のような車両販売情報が飛び込んできた。 Jordan 191 / Ford HB …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー