CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 爆笑

下ネタ満載のトヨタヤリスCM

投稿日:


トヨタオーストラリアが制作したもので、放送禁止になったそうです。
内容は・・・、すべてエロ陰語でやりとりされるもの。
例えば若い男性・・・「I’M HORNY」と自己紹介します。
そんな名前あるのかよ、って突っ込みたくなるほどですが「ムラムラしています」と同義。
お父さんが娘を安全に送ってくれるのか?と聞きます。
ストレートに英語で表すると「DO YOU HAVE ANY PROTECTION?」なんですが、
このフレーズ実は「避妊器具はあるの?」と同義です。
「大きなエアバッグが2つある」と答えるHORNYですが、おっぱいの陰語でもあります。
「濡れ濡れで滑りやすくなった際にはトラクションコントロールもあるし」って・・・ダイレクトじゃん!
特殊構造だからぶつかっても、キャビンは安全ともHORNYが付け加えます。
「じゃ、どんな角度(体位)でも大丈夫だな」ってお父さん!
いやはや、ホント凄いCMです。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 爆笑

執筆者:


comment

関連記事

今年のロールスロイス、懐事情は悪くない

エントリーモデル(日本では2900万円・・・)に位置づけられる、ゴーストの投入のおかげか、 ロールスロイスの今年5ヶ月の販売台数は、678台(昨年比146%)と順調のようです。 ファントムよりも身近な …

アジアで最も重要なフェラーリ市場は中国に

数字「9」を好む、”成り上がり”の経営者が日本にはいらっしゃいます。 「苦労は買ってでもしろっ」とTVではよく仰ってますねぇ。 ダイヤでできたフランク・ミュラーのネックレスまで …

レース中に一般車両が侵入してくる、おぞましいサーキット?!

ブラジルのインテルラゴス・サーキットで危ないけど・・・、つい笑ってしまう出来事が立て続けに起こっているようです。 まず10月下旬、「メルセデス・ベンツ・チャレンジ・レース」開催中に一台のミニが突如サー …

監視時代の到来は避けられない?

個人的に監視カメラが氾濫した時代は、ジョージ・オーウェルの小説「1984」のようで不気味に思います。誰が、いつ、どこで、何をしていたか、監視する側(主に国家権力)に筒抜けの状態って「プライバシーの侵害 …

ジャガーの従業員が激怒している!

サッカーに熱い、イギリスからの話題です。 面白いもので、ボーダレス社会だとか、多国籍社会だとか言われながらも、 “世界大会”となると多くの人がナショナリズムを大切にします。 っ …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー