CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

訴えたら、訴えられたトホホな現代自動車

投稿日:


日本ではイマイチですが、海外ではそれなりの評価を得ているヒュンダイ(現代)。
新しいソナタ、結構評判良いみたいですしね。
さて、アメリカで開催されていたアメフトのお祭り、「スーパーボウル」からの事件です。
アメリカ国民すべてが見るといわれている中継中に、ヒュンダイ・ソナタのCMが流れました。
あらゆる人に高級を、というコンセプトですね。
フツーの家にヨットがあったり、警官がキャビア食べてたり。
ヒュンダイ・ソナタは安くて高級、と訴えたかったんでしょう。
ところがヒュンダイがルイヴィトンに訴えられるハメに・・・。
バスケットをしている若者、ルイヴィトンマークに類似したロゴ入りのボールを使っているんです。
こんなんで訴えられるとは・・・、なんて思うのは権利思考後進国の人間なんでしょうか(笑)。
ホント、似ているだけなんですけどねぇ。
alg_vuitton.jpg

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:

関連記事

no image

青田買いしたくなる、WRCの若手ホープ

フィンランド出身のカッレ・ロバンペラ君、8歳。今から注目の逸材です。 ホント、恵まれた環境ですね、ドライバー育成には。 先日お伝えしたポルシェ使いも見事でしたけど・・・、カッレ君にも脱帽です。 フィン …

フィアット株主総会の注目点

フィアットの株主総会で紹介された、これからの展望です。 2009年までにBセグメントをターゲットにした「B-Compact」を投入。 おそらくプントの後継車でしょう。パンダ、グランデプントの中間ですね …

正気の沙汰ではないフィアットのテレビCM

「たくさんの脳ミソが、フィアットを生み出す」そうです。 これを制作した広告代理店も、OKを出したフィアットの担当者も、ちょっとオカシイかも・・・。 まぁ、衝撃的だし、一度見ただけで覚えられる、という意 …

クロアチア発のスーパーEV?!

「クロアチア」と聞いてスーパーカーを思い浮かべる人はいないでしょう。でも、電気自動車は既存の内燃式エンジン車両よりも開発しやすいのか(?)誰にでも”可能性”をもたらしてくれるん …

アルターニ家のケーニグゼッグCCXRが!

ロンドンの街中で注目を浴びていたターコイズブルーのケーニグゼッグCCXRスペシャル・エディションは、カタール王室のアルターニ家が所有しているものです。以前、自動車王国ではハロッズ前でこの車が駐車禁止を …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー