CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

第2弾!トヨタリコール公聴会、嵐です

投稿日:

SN3E0042.jpg
赤い印をつけた女性、すべて同時通訳の方です。徹底していますよね、トヨタ。
この列に座っている残りの人は、トヨタ関係者と弁護士だと思います。
公聴会、現在も進行中ですが、面白いと思った点をいくつか…。
オープニングからアメリカン・ユーモアをかまされていました。
政治家:豊田社長、ようこそおいで下さいました。
    この公聴会での執拗な取締りを切り抜けたことは、
    今後、貴殿の人生において、自慢できることだと思います。

残念ながら、面白い返答はありませんでした。
政治家:なぜ同じ車なのに日本で販売されているものと、
    アメリカで販売されている車では、問題になっているアクセルペダルの
    納入元が違うんですか?

豊田社長:自動車は2~3万点から成り立っています。
     部品によっては共同開発するものもあれば、
     部品メーカーが独自に開発するものもあります。
     該当アクセルペダルは部品メーカーが開発したものです。

質問の答えになっていませんでした(笑)。
ぶっちゃけ言ってやればいいのに…、アメリカ政府が部品調達率でうるさいから、
しょーがなく、アメリカ製の部品を使わせて頂きました。それでこれです…って。
女性議長:本当はアメ車を買いたかったんだけど、
     市販されているハイブリッド車はカムリハイブリッドしかなかった。
     絶大なる信頼を寄せて試乗することもなく、値段も聞かずに買った。
     今後、リコールされることはないと言い切れるか?

稲葉社長:まず言わせて下さい。カムリハイブリッドはアメ車です。
     パーツはアメリカで調達され、生産もアメリカでされています。

女性議長:だから何よ?(キレ気味に)トヨタのバッジつけてんだから日本車でしょ!
稲葉さん、強い口調に負け、言いたいことを言えませんでしたねぇ。
トヨタのバッジをつけたって、アメ車はアメ車じゃいって言って欲しかったです。
あんたがアメ車欲しかったって言ったんだべさ。カムリハイブリッドはアメ車じゃい!
ここまではまだ笑えたんですけど、今は惨殺されています。
いやぁ、現在アメリカ人による首切りですわ…。
途中経過の報告でした。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

アルターニ家のケーニグゼッグCCXRが!

ロンドンの街中で注目を浴びていたターコイズブルーのケーニグゼッグCCXRスペシャル・エディションは、カタール王室のアルターニ家が所有しているものです。以前、自動車王国ではハロッズ前でこの車が駐車禁止を …

no image

こういうCM日本では無理かなぁ?

センスとユーモアの問題ですよね。 イケメン2人と、デブ1人。 美人が選ぶのは? ちなみに、イケメン2人はポルシェとアストンマーチン。 デブはマツダ。 うふふふふ

車離れは報道よりも悪い状況ではない!

12月とあって、1年を振り返る「企画」が様々なところで行われています。 驚いたのは「車ネタ」がまだまだ捨てたものじゃない、という点です。 Googleの「年間検索ランキング」において、東京の堂々1位は …

ブガッティヴェイロンの恐るべき維持費

イギリスの老舗自動車雑誌、AUTOCARで取り上げられた話題です。 ブガッティヴェイロンの年間維持費をざっくり試算すると・・・、ハチャメチャだったようです。 まず4000kmごとに交換が推奨されている …

ランボルギーニ・レベントン、大放出中!

20台限定のランボルギーニ・レベントンの中古車情報、何度か取り上げてきました。 e-bayに出品されていたり、高級嗜好品サイトJamesList.comに掲載されていたり…。 っで、Jam …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー