CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ブガッティは腐ってもブガッティ

投稿日:

front.jpg
見てください!もうボロボロです。
そりゃ、何十年も湖の底に沈んでいたんですから…。
salvage.jpg
スイスでは結構、有名な存在だったそうです。
若い建築家が所有していて、税関が来たときに湖に沈めたのだとか。
脱税物件です(笑)。
一応、引き揚げを前提に鎖でつないでいたそうですが、
時間の経過とともに、鎖が錆びて本気で沈んだそうです。
しかも若い建築家、姿を現すことはなかったとか…。
BONHAMというオークションハウスで競りにかけられます。
interior.jpg
1925年式ブガッティ・ブレシアタイプ22ロードスター、
落札見込み価格…、なんと10万から13万ドルです。
腐っても…、ですね。
動画もありました!(1月12日補足)

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自動車メーカーを支える部品メーカー、マーレ

アストンマーティン用V12エンジンです。 アウディRS6用V8エンジンです。 フォードフォーカスST170用直4エンジンです。 イギリス、ドイツ、アメリカの3メーカーのエンジンには共通項があります。 …

no image

ルノートゥインゴ復活!

ルノーの小型車、トゥインゴは日本でも人気がありました。 しばらく生産中止を余儀なくされていたようですが、間もなく復活予定とのこと。 日本に導入されるか否かは不明ですが・・・。 スポーツバージョンのRS …

ホンダとスバルがコラボしたワンオフ発見

ホンダ・シビックと 事故ったスバル・インプレッサを足すと シビッサの誕生です・・・。 東京ガスの宣伝みたいですね、ライフとバリューで・・・、ライフバル。 途中の製作過程を見るにはコチラ アホみたいに速 …

アストンマーティンがマイバッハを生産?

フィナンシャルタイムズ(登録必要)がすっぱ抜いてきました。 アストンマーティンとダイムラーが、マイバッハ生産委託について交渉をしているそうです。 鳴り物入りで復活を遂げたマイバッハですが、2009年は …

正気の沙汰ではないフィアットのテレビCM

「たくさんの脳ミソが、フィアットを生み出す」そうです。 これを制作した広告代理店も、OKを出したフィアットの担当者も、ちょっとオカシイかも・・・。 まぁ、衝撃的だし、一度見ただけで覚えられる、という意 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー