CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

インドもアメリカ化?欧米化?欧米か!

投稿日:


スバルフォレスターは、一時期GMにOEM供給されていたそうです。
例えばインドでは、シボレーフォレスターとして販売されていたそうです。
そのインドで大事件です。
ボンベイ市内が大雨に見舞われ、約30cmほど浸水した際、フォレスターが壊れたそうなんです。
きっとエンジンに水が回ったんでしょうね。アクセルオフしたんでしょう、水のなかで・・・。
どう考えても車が悪かったとは思えません、常識的には。
しかし、カタログにはどんな悪天候のなかでも、ガンガン走るイメージを強調し、
「野生の山羊のようなオフロード性能を有している」と記載されていたそうです。
それを逆手に取って、訴えたインド人のニュースです。
判決は・・・GMの敗訴!!!!!!!!
地裁で2回負け、高等裁でも負けたそうです。詳しい判決内容までは分からないのですが、
男性にフォレスターの新車時価格を賠償、訴訟費用の全額負担が言い渡されたそうです。
クレーマー社会、やっぱり現在のモダンタイムスでは何でもありなんでしょうか。
最近、ハマってます「モダンタイムス」。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

テスラが抱える問題は離婚騒動?!

アメリカ・シリコンバレー発の電気自動車メーカー、テスラに関する話題です。 ロードスターは、世界で初めて市販された電気自動車で、 スポーツカー並みの加速性能を有することでも話題を呼びました。 っで現在、 …

レンジローバーの酷いパトカー・チェイス

イギリスからのニュースです。「事件」自体は昨年起こったことなんですが、 衝撃のパトカー搭載カメラが・・・、話題を巻き起こしています。 事件の流れはこうです。 ランドローバー・レンジローバーを運転してい …

電気自動車が抱える難点はリセールバリュー?

「電気自動車の下取り価格は5年で新車時価格の1割」との衝撃の予測を イギリスの中古車相場ガイドブック(創刊から75年!)、Glass’s Guideが発表しました。 日本でも当てはまるのか …

no image

モダンタイムスに引き続き・・・

昨年、自動車王国では「モダンタイムス」と称して、ルノー・トゥインゴの面白CMをご紹介しました。 クールで際どく面白いテレビCMは、制作者のセンス、発注主の許容が求められます(笑)。 でも、あまりに際ど …

no image

最新フェラーリ・・・1968年の・・・

1970年のジュネーブモーターショーに登場した、512モジューロ。 512S(レースモデル)のシャシーがベースのようです。 なんとなく、お化けのような雰囲気も漂っています。 いったん木綿????? い …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー