CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

ギリシャが気に入った

投稿日:2007年7月31日 更新日:

いささか古い話で恐縮です。
3月にギリシャに行ったときのこと。もうじき発表される新型Xトレイルの国際試乗会が目的だったが(そんときの様子はカーセンサーnetにて)、初めてのギリシャがいたく気に入った。特に、田舎。
正直言って、アテネの街はそれほどでもなかった。確かに遺跡はすごいんだけど、町の人に街に対する愛情が感じられないちゅうか、なんか汚い。余所モンがいちゃもんつけてもしょーがないけど、同じ汚さでもローマなんかとはちょっと違う。生活の必然から離れた、例えばセンスのない落書きや意思のないゴミ捨て場などの猥雑さが、有名な観光地というイメージからも乖離していて、ちょっと・・・。だから、街を散策していていも、有名著名な史跡に出会う以外に、いいなと思える場面がほとんどなかったね。
その点、田舎は良かった。単なる田舎だったから。否、過疎化が激しく進み、廃村寸前の村をEU系大資本がごっそり買い上げ、田舎リゾートへの転換を目論むほど、そこにも手あかが付いていたが、それでもなお美しく、純粋に見える。
プライベートで改めて言ってみたいと思う。メシはフツウかな。茄子を使ったラザニアみたいなやつ、まずまず(オレ、茄子好きじゃないし、浅漬け以外)

もう1つ、ギリシャには自動車メーカーの本拠がない。けれど、クルマ好きがとても多い。ラリーも人気だ。だから、クルマのバラエティに富んでいる。日本車もドイツ車もイタリア車も、同じぐらいの割合で見かける。ちょっといいなと思った。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1000km

とりあえず1000km走りました。 周囲が心配していたように、そろそろGT-Rの維持費を真剣に考えないといけないと。燃費は5.5km/lで通勤に使っている僕としては、昨今のガソリン価格の高騰は痛い。そ …

残価設定

1ヶ月点検からだいぶたってしまいましたが、巷ではちらほらGT-Rを見かけるようになりましたね。僕も毎日通勤の足としてだいぶ慣れてきました。 昨日はC-ClassWAGONの展示会の案内が来ていたので、 …

すいません、1週間ぶりで

2月8日; さすがに一週間も空くと、書くほうの気がめいるますな。 何をしていたかって言うと、スペインに言って日産キャシュキャイに乗り、日本に戻ってデリカD5とかガイシャ沢山@JAIA試乗会に乗り、原稿 …

no image

GT-Rのナラシ 開始

出荷前に“アタリ”つけのテスト(例えばブレーキは軽く塗装されていて、それを削るようにテストするらしい)が施されているとはいえ、ナラシは必要らしい。何でも「2000kmまでは全力NG」のお達しが、水野さ …

売出し中

TIIDAの購入が決まってから、納得しない点が1つあった。 ホンダのライフが51万円しか値をつけていない。走行距離9000キロ弱、車検は5月までのバニラカラー。 ちなみに108万円で2年前にディーラー …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー