CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

Editor's Voice

ギリシャが気に入った

投稿日:2007年7月31日 更新日:

いささか古い話で恐縮です。
3月にギリシャに行ったときのこと。もうじき発表される新型Xトレイルの国際試乗会が目的だったが(そんときの様子はカーセンサーnetにて)、初めてのギリシャがいたく気に入った。特に、田舎。
正直言って、アテネの街はそれほどでもなかった。確かに遺跡はすごいんだけど、町の人に街に対する愛情が感じられないちゅうか、なんか汚い。余所モンがいちゃもんつけてもしょーがないけど、同じ汚さでもローマなんかとはちょっと違う。生活の必然から離れた、例えばセンスのない落書きや意思のないゴミ捨て場などの猥雑さが、有名な観光地というイメージからも乖離していて、ちょっと・・・。だから、街を散策していていも、有名著名な史跡に出会う以外に、いいなと思える場面がほとんどなかったね。
その点、田舎は良かった。単なる田舎だったから。否、過疎化が激しく進み、廃村寸前の村をEU系大資本がごっそり買い上げ、田舎リゾートへの転換を目論むほど、そこにも手あかが付いていたが、それでもなお美しく、純粋に見える。
プライベートで改めて言ってみたいと思う。メシはフツウかな。茄子を使ったラザニアみたいなやつ、まずまず(オレ、茄子好きじゃないし、浅漬け以外)

もう1つ、ギリシャには自動車メーカーの本拠がない。けれど、クルマ好きがとても多い。ラリーも人気だ。だから、クルマのバラエティに富んでいる。日本車もドイツ車もイタリア車も、同じぐらいの割合で見かける。ちょっといいなと思った。

googleアドセンス

googleアドセンス

-Editor's Voice

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

納車前にやること。

とにかく嫌で、いままで先送りにしてきたことをやっとしました。 ホンダのディーラーの方に大人のけじめとして電話しました。 「ライフをいままでありがとうございました。こんど買え変えることになりました。」 …

no image

俺たちのミッレミリアPART11

バルセロナというと思い出す作家がある。カルロス・ルイス・サフォンだ。この“ドライブ”のつい1ヶ月ほど前にバルセロナを訪れた際、たまたま成田で買った文庫本が、カルロス・ルイス・サフォンの『風の影』(集英 …

no image

B170の見積もり

Bクラスの見積もりが郵送で届いていた。 たぶん、年明けに修理に行った時に「欲しい」と言ったことへのフォローでしょう。 お値引き12万円、お支払い総額269万円。 例えば、頭金29万円払ってローン元金2 …

no image

968とS2000 その2

968が本命ではあるのですが、S2000もほしい。 時が経つにつれ、本ばかりが増えていきます。 でも2台分は懐に辛いね。 ところで、いつの間にかPorsche 968 Cabではなく、 Porsche …

東京モーターショー

東京モーターショーのプレスデーに行ってきました。 やはり、話題はGT-Rのワールドプレミアでした。僕は、1時間前から日産ブースの2階で陣取って、ひたすら待っていました。で、GT-Rの登場ですが、天井か …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー