CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

未分類

アルファロメオがイタリアから撤退の危機?!

投稿日:2013年7月15日 更新日:

alfaalfa.jpg
イタリア人に対してどんなイメージをお持ちでしょう?オシャレ、グルメ、美男美女・・・、まぁ、昨今のメディアの取り上げようでずいぶんのイメージはアップしています。どこの国でも同じですけど、まぁ、政治家の票集めのために労働組合に手厚いんです。
Bloombergによるとフィアット・クライスラー率いる、セルジオ・マキオーネCEOが大変ご立腹なようです。フィアットはグループで2000億ユーロを超える投資をアルファロメオ車8台、マセラティ車6台の開発に投資をするはずでしたが、一時保留としたんです。
フィアットは労使交渉で裁判に負け、労働者の長時間勤務、休憩時間の短縮化ができずマキーオーネCEOは激怒。これに対し、「海外生産も辞さない」と”脅迫”(笑)。イタリア政府にとってはフィアット、アルファロメオ、マセラティの海外生産は失業率に悪影響を及ぼしますからねぇ。と同時に、フィアットにとってはイタリア国内の工場稼働率向上を図る策だったわけですから、あくまでも口喧嘩でしょうけどねっ。
雇用人数が多い会社って、票を動かせるから影響力はあります。さぁ、どうなるんでしょう?
Our Views
According to Bloomberg, Fiat and Chrysler CEO Sergio Marchionne has threatened to move Alfa Romeo production out of Italy. The Fiat-Chrysler Alliance executive said new Alfa Romeo models may be produced outside of Italy because of the country’s labor rules that hinder Alfa’s ability to compete with rivals. Fiat has put new investment on hold in its home country in an attempt to convince the Italian government to adopt reforms that will introduce clearer work rules.
Fiat’s decision to halt investment came after the carmaker’s labor contracts suffered a setback in Italian courts. Fiat plans to invest more than €2 billion in Alfa Romeo and Maserati to develop eight Alfa Romeo models and six Maseratis. All these models, including the Alfa Romeo Giulia sedan and the Maserati Levante SUV, were supposed to be built in Italy to solve Fiat’s overcapacity issues in the country.
While Marchionne may be bluffing, Italy cannot afford that risk, as losing production of Alfa Romeo and Maserati would be a major blow for both the economy and the country’s image.
We shall see what happens.

googleアドセンス

googleアドセンス

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

車両付き不動産販売情報に見る人生

日本では聞いたことありませんが、海外では車両付き不動産の売却情報をたまに耳にします。最近ではアメリカで最高金額の家が売りに出されて話題になりました。内装(家具や美術品)だけでなくヘリコプター1機、バイ …

LOTUSのお家騒動がさらに大きく

ロータスではお家騒動がとどまるところを知りません。自動車王国では、親会社による株式放出の話は取り上げましたが、CEOの職務一時停止、解任などは取り上げてきませんでした。しかし、ここに来て、あまりに状況 …

トヨタカローラにM・ベンツのCDIエンジン?

トヨタカローラ、新しいデザインになって車離れをしている若者をターゲットにしています。はい、車離れが叫ばれて久しい日本ですが、実はアメリカでも同様なことが起こっているんです。オタク文化の浸透、経済の停滞 …

男子たるものカーボンファイバー!

タマラ・エクレストンがクリスタルのバスタブを購入、という話題を以前お届けしました。男子たるもの・・・、男らしさを演出するにはかつては金でしたが、今はカーボンファイバーです(笑)。 Carbon Fib …

$2500のM・ベンツS600防弾仕様の実力

自動車王国、実はこっそり「防弾仕様」という言葉に萌えるんです。今までに何回取り上げたことか・・・。恐らく日本で一番、防弾仕様について書いているんじゃないでしょうか?(笑) っで、凄いネタに遭遇しました …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー