CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

BMWのカーボン採用はかなり本気です

投稿日:

bmw_carbon_logo_wallpaper-728x546.jpg
BMWが世界有数のカーボンファイバー・メーカー、SGL カーボンSE社の発行株式15%を取得したそうです。BMW創業一族のスザンヌ・クラッテン女史の29%と合わせたら、かなりの大口株主となるみたいです。
今後、BMWではCFRP(炭素繊維強化プラスチック)の採用を積極化し、車両の軽量化を目論んでいます。自動車メーカーの大きな流れとしてカーボンファイバーの採用が叫ばれていますが・・・、フェラーリ社だけは常に異論を唱えています。というのも、現状ではちょっとした事故でも高額の修理費を要するからです。
まぁ、だからこそBMWはCFRPの積極採用で単価を下げようとしているのかもしれませんね。かつて、トヨタ・プリウスは1台販売するごとにン百万円の損なんて噂されていましたけど、スケール・メリット(販売台数増加)によって今ではドル箱のようですし・・・。
アルミを多用し軽量化を実現しているアウディへの牽制とも言われているようですが、アウディにはグループにランボルギーニ社がありますから・・・、カーボンファイバー技術から”遠い”わけでもありません。ドイツ勢がいっきにカーボンファイバー路線を打ち出してきたとき、ほかのメーカーは万全な対抗策があるんでしょうか?
個人的には日本の素材メーカー、部品メーカーの流れが気になってしょうがないです。やっぱり東レの一人勝ちなんでしょうか?(笑)。
ソース:Bloomberg
Our View
According to Bloomberg, Bayerische Motoren Werke AG (BMW) secured a 15 percent stake in SGL Carbon SE (SGL), adding to a 29 percent holding controlled by BMW heiress Susanne Klatten, in a move that keeps rival Volkswagen AG (VOW) at bay.
BMW bought 5.2 percent of the shares directly and controls an additional 10 percent of SGL through financial derivatives, the Wiesbaden, Germany-based maker of carbon and graphite products said today. SGL, which will supply carbon fiber for BMW’s upcoming line of city cars, surged as much as 7.8 percent, valuing the stake at 474 million euros ($641 million).
Head over to Bloomberg for more detail.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新型プリウスのテレビCM

ニュージーランドで撮影したようですね。 スタッフの多くが、ニュージーランドアクセントです。 EはIで発音し、IをEで発音するのが特徴です。 SIT DOWNなら、SET DOWNと聞こえるんです(笑) …

no image

日産スカイラインクーペにオープンモデル追加

アメリカでいち早く公開された、スカイラインクーペのオープンモデルです。 スカイラインは、海外では日産の高級車ブランド「インフィニティ」として販売されています。 いい感じですけど、日本でどれだけの需要が …

成金万歳!ラトビアチューナーに見る勢い

はい、BMWがベースなのは間違いありません。いいえ、フォトショップではありません。 ラトビアで激写された「AGシャーク」という名のBMW6シリーズです。 フロントには24インチ、リアには26インチホイ …

保険加入に車用ブラックボックス義務化?!

Gセンサー、小型カメラ、記憶媒体、GPS・・・、最近の携帯電話に組み込まれているデバイスですね。昔は高い値段のデバイスでしたが、これだけの普及ぶりから推測できるのは価格が安くなったことです。だからドラ …

フェラーリオーナーのためのカスタマイズ

まったく個人的な見解ではありますが、フェラーリ車を購入するということは、 フェラーリ社のF1活動を支えるタニマチの仲間入りを意味する、と思っています。 デザインの美しさ、音の良さうんぬんあるでしょうが …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー