CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 爆笑

北米版ミッレミリアのお立ち台で起こった珍事?!

投稿日:

mille-miglia-fall-628.jpg
北米版ミッレミリアのスタート前でしょうか?
出走車両がお立ち台に順番に並び、紹介される場面ですねっ。
勢いよく現れたのは1957年式フェラーリ250GT。「クラシック&スポーツカー・マガジン」で執筆しているアラン・ドゥ・カデネ氏、ちょっとブレーキを強く踏み過ぎたようです。


足元をすくわれる、ってこういうこと?(笑)

加害者(?)ご本人です。

Our View
This is what we call making an entrance.
“Classic & Sports Car Magazine” contributor Alain de Cadenet recently took to the Mille Miglia North America in one very beautiful 1957 Ferrari 250 GT. The car literally swept the event’s presenters off their feet at the ceremonial start when de Cadenet came across the line just a little too quickly. A very funny clip, indeed.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 爆笑

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SLRマクラーレンにロードスター追加!

写真を見るにはコチラ まだ詳しいことは何も分かっていない。 夏頃までには発表し、来年にはデリバリーを開始するという。 まぁ姿カタチはクーペモデルと同じなのは当然のこと。 ハードトップ式のルーフではなく …

no image

内燃式エンジンの形が大幅に変わる予兆

イギリスとイタリアに拠点を置くNEVIS Engine Company(ネヴィス・エンジン・カンパニー)という会社が、画期的な内燃式エンジンの実用化に向けた動きをしているそうです。NEVISはNew …

M・ベンツSLS AMG、オープン発覚!

アメリカから意匠登録を漁った話題です。 M・ベンツSLSロードスターAMG の登場、確定です。 まぁ登場することは分かっていましたけど、ハッキリと姿を現しました。 日本だと「秘密意匠」といって公開され …

新旧フィアット500

新型モデルはMINIに対抗するような、コンパクトカーに仕上がる見込みだ。ボディサイズは全長3550mm×全幅1650mm×全高1490mm、ホイールベース2300mm。搭載されるガソリンエンジンは1. …

次世代M・ベンツEクラスが流出!

詳しいスペックなどの情報は一切ありません。 とにかく、これが新しいEクラスだとか。 なんかリア周り、違和感ありますね・・・。 いつの日か見慣れるのでしょうか。

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー