CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip スクープ へぇ

やっと姿を現した次期フォードエクスプローラー

投稿日:2010年7月26日 更新日:

11explorer01hr.jpg
Facebookでは新型エクスプローラーコミュニティがあって、
そこでチラリズムのように少しだけ、少しだけ、写真を公開しました。
っで、ようやく全ての姿を現しました。
なかなか、どーして、カッコいいんじゃないですか?!
あまり詳しい情報は出ていませんけど・・・、なんか良さげ。
FLEX(アメリカ販売モデル)と同じプラットホームなんですって。
ボディパネルの隙間はアウディやレクサスのように、非常にタイトに作られています。
今までのアメ車を遥かに凌ぐ、しっかりした作り込みを狙っているんでしょう。
以下、完全なる妄想
・一回り小さくなったにもかかわらず、室内の広さは変わらない
・低重心で滑らかな乗り味に進化
・排気量は小さくても必要十分なパワー、低燃費
期待しすぎですかね?
新型モデルがデビューってことは、開発に着手したのは5年前くらいでしょう、
ということは傘下にランドローバーありましたし、ボルボもありましたし、
彼らのノウハウがクルマ作りに反映されていると思うんですよねぇ。
11explorer02hr.jpg
従来の強靭なラダーフレームにボディを被せる手法、捨てちゃいました。
モノコックボディになって、よりオンロード重視でしょう。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, スクープ, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1969年式マクラレンM8Bを段ボールで再現

一応、アート作品だといわれていますが、ハッキリ言ってスーパー職人芸です。凄過ぎます! 材料は段ボールとボンド。オリジナルの設計図を基に、完全再現しているんです。 ボディパネルだけでなく、内装だって抜か …

アメリカでリコールされたBMW i3から分かったこと

アメリカではBMW i3が燃料漏れの恐れがあるとして、リコールされることになりました。「えっ?!」っと思った方、鋭いです。なぜならi3は電気自動車だからです。もっと鋭い方は、i3のオプションで用意され …

すべては差別化を求めたがために・・・

ホイール交換することで、車のイメージはガラリと変えられます。 走りを追求するための軽量ホイールへの交換、というチューニングもありますけど・・・。 一瞬、フォトショップで加工された写真かと思いました。フ …

世界最軽量ポルシェはゼロエミッション?!

写真を見て、”おおおおお”って思いました。なんかキラキラ仕様になていますからね。 中東やロシアで見かける部類の一台かと思いました。 しかし、文章を読んでいくと・・・、どーもオカ …

一芸に秀でたM・シューマッハの生涯年収

(Wikipediaより) Auto Evolutionで取り上げられていた話題です・・・。ミハイル・シューマッハはプロスポーツ選手史上、2番目にお金持ちなんだそうです。 下世話な話題で恐縮ですがホン …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー