CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip Report へぇ 新車情報

抽選ハズれた某フェラーリコレクター

投稿日:

インスタグラムで71万人以上のフォロアーを集めている、アメリカ・カリフォルニア州のデイビッド・リーさん。いわゆる、ひとつの“インフルエンサー”と呼ばれる人で、アカウント名「ferraricollector_davidlee」からも分かるように、フェラーリ・コレクターなんです。本職は宝飾品販売業、不動産業、投資業、飲食業、自動車販売業などを実業家。

1週間のうち7日間、フェラーリに乗る、って決めているそうで(羨ましい!)F12TdFに乗ってIN-N-OUT(有名なハンバーガー屋)のドライブスルーでの写真をアップした形跡もあります。そんなリーさん、288GTO、F40、F50、エンツォ、ラ・フェラーリとスペチアーレすべてを所有しています。そのほか、250ルッソ・コンペティツィオーネ(現存4台か?)、275GTB6C、458スペチアーレ、GTC4ルッソ、488スパイダ、シューマッハが乗ったF1マシンなども所有しています。

一応、2代目のお坊ちゃまではありますが、自分で家業を大きくした成功者です。フォーブス誌には資産3億ドル、と報じられている人物。しかもフェラーリを多数所有し、フェラーリ社への貢献度も低くないんです。イタリアへの巡礼もこなしていますし、フェラーリ社主催のドライビングスクールにも参加。488スパイダーは北米納車初期ロットですし、F12TdFも早い段階でのオーダーができて、812スーパーファーストも速攻でオーダーを入れられたリーさん(はい、オーダーすることすら大変なんです・・・)。おまけに70万人以上のフォロアーを抱える人物です。それでも・・・、ラ・フェラーリ・アペルタの枠からハズれた、と話題になっているんですロサンジェルス・タイムスはよっぽどネタがなかったのか、それほど世間に注目されているネタなのかは定かではありません(笑)。

どうしてハズれたのか・・・、はフェラーリ社のみ知ることです。しかし、リーさんのフェラーリ愛は変わらず引き続き、今まで通りのインスタグラムやミーティング(フェラーリ同好者の集い)を行っていくそうです。

そういえば、アメリカで超有名フェラーリ・コレクター(故人)、プレストン・ヘンさんはラ・フェラーリ・アペルタの購入枠からハズれたことをフェラーリ社が口外して、訴えていましたね。そうこうしているうちにお亡くなりになりましたが・・・。

そういえば、日本でもエンツォの購入をめぐって当時の正規代理店だったコーンズでもすったもんだがありましたねぇ・・・。日本の某メガバング頭取を動かしてコーンズに圧力をかけてきた購入希望者が居たとか、居ないとか・・・。

飛ぶように売れる限定商品があって羨ましいと思う反面、誰に販売するか決める、という選考作業の難しさ・・・、お察しする次第です。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, Report, へぇ, 新車情報
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ランボルギーニ・ムルシエラゴの後継車開発中

2012年に登場が噂される、ムルシエラゴの後継車。 レヴェントンがムルシエラゴの究極系で、後継車はアウディR8の影響を強く受けるそうです。 アルミスペースフレームを採用し、ボディにはカーボンを多用。 …

中国で苦戦しているエコカー販売の実情

エコエコブームは世界的な流れで、誰がどんなに反論を唱えようと・・・、進んでいます・・・。 日本では18カ月連続で販売トップはトヨタ・プリウスだった、と報じられたばかりですし。 個人的には日本のエコへの …

次期M・ベンツSLクラス開発進行中

そろそろフルモデルチェンジのタイミングに来ている、M・ベンツSLクラス。 ちょろちょろ、情報が流れています。 インテリア、エアコン吹き出し口やメーターパネルなどが新型モデルを感じさせます。 それにして …

no image

ハマー最小モデル、H3に乗った Part1

古き良きアメリカンSUVの味 ハマー兄弟の末弟がいよいよ走り始めました。マニュアルミッションで450万円を切る価格設定、ハマーらしい雰囲気、日本の道にもぎりぎりマッチする現実的なサイズ、など注目点はい …

no image

実はこんなファイルもありました

ボルボC70国際発表の舞台から ボルボのオープンモデルC70は、フランクフルトショーでデビューし、東京モーターショーでもお披露目された。ちなみに「新着情報」ではJUNKO KOSHINOとのコラボレー …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー