CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

未分類

BMWオーナーはマナーが悪いという定説

投稿日:

idiotm3.jpg
アメリカでは・・・、BMWドライバーはマナーが悪いというのが定説化しています。まぁ、羨ましさ半分、横柄なドライバー半分、って感じだとは思いますけど(笑)。日本ではちょっと田舎に行くと「ガイシャに乗るのはヤクザか医者」っていわれる定説に似ているのかもしれません。個人的には坊主が抜けていると思う次第ですwww
もとい。
今、YouTubeに公開されている2つの動画が劇的批判の対象として取り上げられているんです。まぁ、とくとご覧ください・・・。E92 M3とのランデブーのようですが、道に不慣れの様子。でも、負けるわけにはいくまいと頑張っちゃうんです。案の定、アンダーステアで・・・。
Acccident


自動車王国では基本、死亡事故の動画は取り扱いません。実はこのドライバー、ほぼ無傷だったんです。っで、次に作ったのがこの動画。
Tribute

「 “died doing what it was engineered and built to do.” (開発/生産意図を全うして死を遂げた)」なーんてキザなキャッチコピーを入れているんですが、もうコメント欄は大炎上。まさか、クリック数狙って、広告収入で次のM3資金を目論んでいる?それにしても、こんな速度超過ビデオを公開しちゃって、保険金の支払いを得られるんでしょうか?
まぁ、保険会社とモメたら、ドライブレコーダーの信憑性で争うんでしょうけど・・・。
Our Views
Filmed by a camera mounted on the car’s rear lateral window, the video shows the driver of an E46 BMW M3 Coupe pushing it on winding road in Arizona in pursuit of an E92 BMW M3. He is clearly driving faster than his abilities and at one point is surprised by a tight right turn. Given the high entry speed, it’s not much of a surprise that the car understeers and rolls down the cliff.
Fortunately, the driver lived to tell the tale and upload the video of the crash on YouTube. There’s also a tribute video of the E46 M3, of which the owner says it “died doing what it was engineered and built to do.” Something tells us you’ll want to see how viewers reacted.
I have one big question… WAS IT WISE FOR HIM TO UPLOAD ALL THESE VIDEOS WHEN HE CLAIMS HIS INSURANCE?

googleアドセンス

googleアドセンス

-未分類

執筆者:


comment

関連記事

エコカー、プリウスは「安全」「安心」?!

「安全」、「安心」と聞いて、皆さんはどう思われましたか?まぁ、アメリカでの話なんですが、National Insurance Crime Bureau(全米保険犯罪局)が発表した内容で・・・、ちょっと …

アストンマーティンを買いませんか?

Bloombergがアストンマーティンの売却話をすっぱ抜いてきました。現在、大株主(64%保有)であるクエートの投資会社、インベストメント・ダールが負債処理のために奔走しているんです。っで、トヨタ、イ …

北京の大気汚染に立ち向かう自転車乗り

北京の大気汚染、かなり深刻化しているようで・・・、日本にも汚染された空気が流れ込んできていることはご承知の通りです。マスクは当たり前ですし、新鮮な空気の缶詰が販売されるほど・・・。そんななか、とある中 …

アストンマーティンの新筆頭株主ねぇ

アストンマーティンに新たな筆頭株主が登場しました。最近、高級バイクメーカー、DUCATIをVWグループに売却した、イタリアのインベストインダストリアルです。BMW、マヒンドラ、トヨタ・・・、という下馬 …

ポルシェユーザー必見の携帯電話?!

約3年前、自動車王国で取り上げたのは中国で流通する、ミニカー型の携帯電話です。きっとミニカー屋の金型を流用して、携帯電話のパーツを組み込んだんでしょうねぇ。いやっ、これがなかなかどうして、欲しくなるレ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー