CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

宇宙旅行で子供の想像力を養う?!

投稿日:

Train-toy-IN-SPAAACE.jpg
ボクは未婚ですし、子供なんざ未知の世界です。いやぁ、歳を重ねれば重ねるほど「結婚」から遠ざかっていくものですねぇ・・・(笑)。でも、きっと子育てをするうえで、こういう思い出って大切なんだろうなぁ、と思わせてくれる心温まる話題がありました。
モーショングラフィック・デザイナー、ロン・フーゲルセスなるお父さん、4歳の息子が大好きなオモチャの機関車トーマスならぬスタンレーを宇宙旅行へ連れて行ったんですっ。はいっ、宇宙旅行です!気象観測風船、ヘリウム、小型カメラ、GPSで誰でも、こんなことが出来る時代なんですよねぇ。サクッとGoogle検索して作り方が見つかるんですから。
フーゲルセスさんはモーショングラフィック・デザイナーですから、動画の編集が上手なだけでなく、上手いことスタンレーの表情も加工してあります。


いやぁ、なんかほのぼのします。ええ、自動車王国の話題は煩悩と俗に塗れているかもしれませんが、良心だけはかろうじて残っているようです。
<Our View>
Motion graphics designer Ron Fugelseth took his son’s toy train “Stanley” and attached it to a weather balloon rig with an on-board camera and a GPS. The balloon took an hour to reach the stratosphere, a trip we’ve seen before, but in this case Fugelseth animated the train’s face with After Effects and Photoshop for dramatic effect, giving it life as it reacts to the dynamics of the journey.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ロシアのお金持ちが考えた”粋”

個人タクシーであれば、日本でも蒼々たるクルマを見かけることがある。 M・ベンツだったり、BMWだったり、ボルボだったり・・・はたまたAMGだったり・・・。 んでこんな馬鹿げたタクシーが走っている、って …

新たなステータスシンボル

最近、防弾・防爆仕様の車両がブームになっているのだろうか? それほど世の中は危険に満ち溢れているのかもしれない・・・。 いずれもメーカーが純正で用意している。 日本でもあまり知られていないが、こんな会 …

アジアのバブルをモロに感じられる場所

毎年、モナコで開催されてきたTOP MARQUESが今年11月、マカオで開催されます。 TOP MARQUES、つまりは「トップ・ブランド」。なんてわかりやすいんでしょ(笑)。 会場には世界の最高級車 …

A123システムズに中国資本が入るかも?!

マサチューセッツ工科大学からスピンオフしてNASDAQ上場までこぎつけた、リチウムイオンバッテリーの有名ベンチャーといえば「A123システムズ」です。最近、フィスカー・カーマに搭載されたA123システ …

新旧フィアット500

新型モデルはMINIに対抗するような、コンパクトカーに仕上がる見込みだ。ボディサイズは全長3550mm×全幅1650mm×全高1490mm、ホイールベース2300mm。搭載されるガソリンエンジンは1. …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー