CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ 時事暴論

イングランド銀行が国民を安心させる?!

投稿日:

bank_of_england.jpg
イギリス・シティ(金融界)の砦である、イングランド銀行。ユーロに参加しなかったとはいえ、ユーロ崩壊はイギリス・ポンドには多大なる影響を及ぼします。それでなくとも、イギリス系金融機関、何かと厳しいニュースが方々から飛び込んでいますしねっ。金融工学を駆使した信用創造が、資本主義の限界をもたらしているのかも・・・、なーんて漠然と感じる今日この頃です。
日本ではあまり報じられていませんが、銀行取付騒ぎも一部ヨーロッパ諸国では起こっているんです。はい、「銀行は潰れる」こともある、というのが世界の常識で日本もちょっと前に「ペイオフ解禁」なんて言葉が一般的に知られるようになりました。
イギリス、Daily Mailで取り上げられていた記事に驚いたんで取り上げてみます。
goldbar.jpg
イギリス銀行にはまだ金塊がたくさん!って分かりやすい記事なんです。4600トンの金塊を保有しており、現在の勝ちで1560億ポンド(18兆円くらい)だそうです。イギリス銀行地下にあるかつての防空壕兼食堂が金塊の保管場所だそうで・・・、1m近くある鍵を使わないと開けられないとか・・・。
いやっ、そんなことに興味を持ったのではありません。なぜ、この金融危機のタイミングでわざわざ金塊を公開する必要があったのか・・・、です。
Our View
I found an interesting article on Daily Mail. They decided to show how much gold bars Bank of England has in its underground storage… But why NOW? Why do they need to show people that Bank of England HAS gold? I was not fascinated by the physical gold that they’ve shown but the timing of this news is so… strange… I just hope no devastating news will come out next week or so from England.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ, 時事暴論

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アメリカ人の車に対する情熱は、なかなか

ダッジ・バイパー、間もなく生産終了です。 これに伴い、パーツの供給が問題になってくる・・・、というのが一般的な話。 バイパー・クラブ・オブ・アメリカは「バイパー・パーツ・オブ・アメリカ」という法人を設 …

アメリカでリコールされたBMW i3から分かったこと

アメリカではBMW i3が燃料漏れの恐れがあるとして、リコールされることになりました。「えっ?!」っと思った方、鋭いです。なぜならi3は電気自動車だからです。もっと鋭い方は、i3のオプションで用意され …

中国で「フェラーリ」は検索禁止ワード?!

3月19日(日)午前4時、北京市内の北京四环路、保福寺橋でフェラーリ458イタリア(ソースではスパイダーとありますが間違いだと思います)がガードレールに突っ込む事故があったんです。男性運転手は死亡、同 …

no image

ポルシェの4ドアモデルスクープ!

車名は「パナメーラ」と既に発表されている。 カイエンの登場と時がそうであったように、”クルマ好き”の間では前評判はイマイチ。 でも、売れるのだろう。M・ベンツやBMWなどでの送 …

no image

ONLY IN AMERICA?

アメリカでのニュースから、話題をひとつ。 いやぁ、酷い話です。 交通事故処理中に車両盗難ですって。 万が一、交通事故処理をする場合は、鍵を抜いておきましょう・・・。 ってーか、警察官の目の前で盗むとは …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー