CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

最高出力728psのトヨタ・カムリ?!

投稿日:

camry_old.jpg
トヨタ・カムリは日本よりも、アメリカで人気の”スーパー・大衆車”です。
ホンダ・アコード、トヨタ・カムリは大衆車セグメントにおける2大巨頭です。
最近は韓国・現代がこれら巨頭の地位を脅かそうとしているようですが・・・。
そんなトヨタ・カムリの4代目(V30型)の最高出力が728psってどういうことでしょう?
NASCAR仕様の特別モデルでもあったんでしょうか?(笑)
わざとらしいフリですいません!


カナダのDynamotorsportsというチューナーの”作品”だそうです。
3lV6エンジンにはカスタム・インテーク、エキゾーストマニホールド、HKS製ターボ
チャージャーなどがぶち込まれています。
個人的にはこの手のカスタム、好みです。
ボディはノーマルで、見るからに何の変哲もないカムリなんです。
それが走ると728psのパワーでアスファルトを掻き毟るんです。
あの「つまらない」、「遅い」、「ファミリィセダン」が・・・、スポーツカー顔負けの走り(笑)。
「羊の皮を被った狼」という使い古されたフレーズは、こんな車のためのものです!
Our View
This is the car you should describe as “the wolf wearing sheep’s clothing”.
An old boring looking Toyota Camry… you expect nothing from this car.
But Canadian tuner Dynamotorsports decided to fit a 3.0-liter V6 engine with custom intake and exhaust manifolds, a big ol’ HKS turbo and a whole lot of boost.
The end result: a Camry that puts down 728 horsepower! Brilliant!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

フォードエクスプローラーに見る広告秘策

次期フォードエクスプローラーが登場間近なようです。 積極的なプロモーション活動が行われているんですが、いわゆるティザー戦略なんです。 今流行りのFacebookを活用しています。 幅広い人に向けて告知 …

イギリスの田舎町に100台の黄色いクルマ

イギリス・グロスターシャーには「アーリントンロウ」という14世紀の建物がそのまま残っている観光名所があります。ここはイギリスのパスポートにも登場する場所で、世界中から観光客が押し寄せます。そんなアーリ …

ユーシンから紐解くリップルウッドHD

社長の人材募集を新聞で行っていることで話題を呼んでいる、「ユーシン」。 かつて、リップルウッドホールディングスが大株主として君臨していたんです。 リップルウッドホールディングスといえば「ハゲタカ」ファ …

no image

ハンヴィーの後継車はオシュコシュが担う?

オシュコシュ(OSHKOSH)・・・、冗談みたいな響きですが、きっとそう読むんだと思います。 そんなメーカーが作る軽量・全地形対応車が、ハンヴィーの後継車と噂されているようです。 まぁ、ハンヴィーをモ …

no image

ワゴンアタック1と2

1980年代に販売されていたホンダシビックワゴン。 今でいうところのクロスオーバー車で、今でも”使える”車です。 皆に馬鹿にされるオーナーが、シビックワゴンに対する愛を映像で表 …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー