CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ランボルギーニ・アヴェンタドールのミニカー

投稿日:2011年9月15日 更新日:

以前、ブガッティ・ヴェイロンよりも高い、ヴェイロンのミニカーをご紹介しました。
キンキラ金(24金)で7.2カラット分のダイヤが奢られて限定3台で、200万ユーロ・・・。
はい、車両価格の約2倍でした(笑)。でも、ヴェイロンを買える人なら、
リビングルームに飾っておきたくなるのかもしれません。
buggatti-veyron-model-1.jpg
そんなミニカーを製作したRobert Gülpenが、新たにランボルギーニ・アヴェンタドールを
手がけたそうです。カーボン、プラチナ、金、ダイヤが奢られた1:8スケールモデルです。
特設サイトはコチラ
美術品として、投資としての案内もあるようですねぇ(笑)。
aventador_toy.jpg
オークション販売されるそうで、スタート価格は480万ドル。ちなみに即決価格は
617万ドルだそうです。えーっと・・・、アヴェンタドールの車両価格の実に12倍。なんか
ヴェイロン・ミニカーが安く感じられてきました(笑)。もちろん、世界最高額のミニカーです。
フランクフルトモーターショーの会場では、防弾ケースに入れられて展示されるとか・・・。
ってか、プレスデーでご覧になったジャーナリストの方はいらっしゃらないんでしょうか?
なお、YouTubeにはこんな作品紹介動画がありました。

キンキラ金も突き詰めると需要があるんでしょうねぇ・・・。
<9月17日更新>
フランクフルトモーターショーからの動画がYouTubeにありました。

Our View
German artist Robert Gülpen, the man who brought solid gold Bugatti Veyron 1:8 scale miniature model into the world, has done it agin. This time, he has created 1:8 scale Lamborghini Aventador LP 700-4 car model, made from all carbon fiber, platinum, gold and diamonds. It’ll be auctioned off for $4.8 million or can be purchased immediately for about $6.17 million. That’s 12 times the price of a “real” Aventador…

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日産ティアナの2代目流出中

日産ティアナは平成15年にデビューし、モダンインテリアをウリに好調な販売を記録した。 そんなモデルの2代目のカタログが、なぜか海外で流出している。 もっと写真を見るにはコチラ

no image

アストンマーチンDBSにコンバーチブル追加か?

テストカーがスクープされていました。 スウェーデンで雪道テスト中をゲット。 写真を見るにはコチラ

no image

新型フェラーリディノ?!

2006年に、ミニカーメーカーが新型車が発表される前にミニカーが登場したことがあります。 そんなわけでディノの登場には一時、ネット界が騒然となりました。 ただ、すぐにケイマンをベースにフォトショップで …

ホントは1月18日だけど・・・

M・ベンツの新型Cクラスについての続報だ。 正式発表はシュトゥッツガルトにて1月18日に行われる、と先日お伝えしたが、なんとカタログを既に入手したサイトがあるのだ。これは一見の価値アリ。 個人的な感想 …

アストンマーティンがマイバッハを生産?

フィナンシャルタイムズ(登録必要)がすっぱ抜いてきました。 アストンマーティンとダイムラーが、マイバッハ生産委託について交渉をしているそうです。 鳴り物入りで復活を遂げたマイバッハですが、2009年は …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー