CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ 爆笑

前進あるのみのメドベージェフ大統領

投稿日:

president-medvedev.jpg
「バットマンとロビン」と評される、ロシア・プーチン首相とメドベージェフ大統領の関係。
もちろん、バットマンはプーチン首相で、ロビンがメドベージェフ大統領でしょう(笑)。
強い兄貴分を見習って、弟分であるメドベージェフ大統領も頑張っています。
まぁ、日本人としては北方領土への電撃訪問はあまり芳しくありませんが・・・。
そんなメドベージェフ大統領、今度はカザンの街に自らがM・ベンツMクラスの
ステアリングを握って観衆の前に登場する、というパフォーマンスを披露しました。
普段、運転なんてしないだろうに・・・、 ”なんでもできる”というイメージのためでしょうか?


サイドブレーキを忘れた、というレベルではありませんね。
間違いなく、「D」に入れっぱなしで車を降りていますね、こりゃっ。
「ロシア前進」政策を率いているだけあって、前進あるのみってこと?
Our View
Russian President Dmitry Medvedev decided to drive himself in a Mercedes-Benz
M-class in front of crowd of people cheerfully waiting for him on the side of the road.
While we can’t be 100 percent sure, from the video it looks like Medvedev either forgot
to put the SUV’s handbrake on or even worse, didn’t shift out of drive and into park
before jumping out of the vehicle.
The incident allegedly occurred in the city of Kazan on Monday.
The man behind the “Forward Russia!” movement, can only move forward?!

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ, 爆笑

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィアットの工場売却にローマ法王の待った!

フィアットが来年末予定しているシシリアにあるテルミニ・イメレーゼ工場閉鎖に伴い、 全従業員(フェラーリやマセラッティを含む)大規模なストライキが勃発している模様です。 イタリア・シシリアは大きな産業が …

左側通行と右側通行が交わる場所の提案

オランダ人建築家が提案する、中国本土と香港を結ぶ高速道路だそうです。 無駄に交差して建築費の無駄、と感じたのですが、よくよく読んでみれば名案でした。 中国本土は右側通行ですが、香港は英国領だったからか …

VW+ポルシェエンジン=凄いミニバン

VWトランスポーターは残念ながら、日本に正規輸入されていません。 乗ったことがある自動車評論家に話を聞くと、ものすごく快適で走りもいいそうです。 THオートモービルというドイツの会社が凄いことをやらか …

BMWの最上級2シーターオープン?

ミュンヘン近郊で撮影されたスクープ写真、だそうです。 車名は「Z9」。つまり、昔あったスペシャリティモデル、Z8の後継車ということ。 Z4の後継車の開発のように見えなくもないですが、ボディサイズは一回 …

フェラーリブランド管理は結構ズサン?!

久しぶりに言わせてもらいます、姉さん!事件ですっ!(笑) いやぁ、エープリルフールの類かと思わせる臭ーい演出のビデオがYouTubeにアップされているんです。「フェラーリのエンジニアたちと共同開発」う …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー