CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ラルフ・ローレンのエンスーぶりをパリで満喫

投稿日:2011年4月27日 更新日:

veyron-071607-17a.jpg
2007年7月、ラルフ・ローレンがブガッティ・ヴェイロンを乗り回している姿を
激写したクルマ好きの話をご紹介しました。
自動車王国・・・、泣かず飛ばずのままやってきたんだなぁ・・・。
世界的なデザイナーがフツーの車に乗っていたのでは、ブランドイメージに悪影響です(笑)。
まぁ、ブガッティ・ヴェイロンは新しい物への探究心であって、本当は昔の車がお好きのようです。
ralph_laurens_dad_garage.jpg
ラルフ・ローレンのガレージには、こんな涙チョチョ切れんばかりの名車が収められています。
「私はコレクターだと思っていない」、「すべての車が違うフィーリングをもたらす」
「車は技術的な進化を遂げてきたけど、私が好んで購入しているのはディテールへの
こだわりを感じさせる古い車」、「ディテールはアート」、「車はオモチャであり、芸術品」
「ディテールへのこだわりは腕時計や家具にさえも相通じる」、「運転して特別な思いを
抱かせてくれる」というコメント・・・、さすがデザイナーですね。彼らは理由付けが上手(笑)。

パリ装飾美術館にて4月28日から8月28日まで17台が展示されるそうです。
お近くに行かれる際、覗いてみてはいかがでしょう?
Our View
We reported of the post at a forum regarding the encounter of Ralph Lauren’s
Bugatti Veyron back in 2007. Click here to see the post.
We knew he was a car lover but his love towards cars are much much deeper.
The footage above shows the world famous fashion designer Ralph Lauren
discussing his passion behind his unique car collection near Atlanta, USA.
From the 28th of April, a selection of Ralph Lauren’s most prestigious sports cars
from the 1930s to the present day is on show for the first time in Europe at Paris’
Musée des Arts Décoratifs.

17 cars, on display, outline the main phases of European automobile history.
With this collection, Ralph Lauren shows the industry’s biggest names:
Bugatti, Alfa Romeo, Bentley, Mercedes-Benz, Jaguar, Porsche and of course Ferrari.
You might want to pay a visit when you are in Paris.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

ホンダFCXクラリティのCM

燃料電池の生みの親であるバラード社は”単独開発”を投げ出し、ダイムラー・ベンツ&フォードと一緒に新会社を設立したばかり。もはやバラード社には「自動車用燃料電池」部門はないのです …

ボッシュが提案するソーラー自転車はエコ!

北米で開催されるSOLAR POWER INTERNATIONAL2010でボッシュが参考出品する、 ソーラー自転車の概要が発表されていました。 家庭用電源からの充電も可能ですがソーラーエネルギーを使 …

フェラーリのコンセプトカー写真、流出中

フェラーリ599ハイブリッド、エコを意識して、グリーンのボディカラーです(笑)。 真剣にエコなのか、エコブームを嘲笑っているのか・・・。 昨年、F1で投入されたKERS(Kinetic Energy …

no image

3月18日午後8時にマクラレンから重大発表

マクラレンの新型車、MP4 12Cの開発車両テスト走行風景です。 いやぁ、このニュースをほかのサイトが取り上げていたのは知っていました。 ただ、そんなにカッコいい走りではないので・・・、スルーしてまし …

大きなダンプカーを牽引すると発火?!

「ダンプカー」とは言っても・・・、鉱山で活躍するレベルのモノです。 KOMATSU 960Eは全長15.6m、全幅9.19m、全高7.37mです。 ホイールは63インチ・・・。 運ぶ際は、こんな感じだ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー