CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

コルベットはレースの血が混じってるの

投稿日:

C6 CorvetteRacingL-C6_W.jpg
シボレー・コルベットは、アメリカが誇る「スポーツカー」の代名詞的存在です。
でも、ちゃんと認識されていないのかもしれません。
どちらかといえば「マッスルカー」?
シボレーのYouTube動画を見ると、「スポーツカー」というイメージを大切にしています。
いやっ、むしろ「マッスルカー」というイメージからの脱却を戦略としているんでしょう。
っで、最近アップされていたのがル・マンなどに参戦しているGT2マシンの動画です。


コルベットの市販車と、レース参戦マシンはまったくの別物ではないんです、と言いたげ。
この動画がハイライトしているのは、エンジンです。
・エンジンブロックは市販車(Z06)と同じ。
・開発手法、テスト手法などはGTマシンも市販車と同じ。
・フリクションロスの低減、効率化、などがキーワード
うーん、プロモーションらしいセリフがてんこ盛り(笑)。
GT2の排気量が5.5lなのに対して、Z06は7lです!
排気量だけで見ると、やっぱりマッスルカーなんですが、真面目にスペックを見ると
実は”スーパーカー”に劣らないパワー、速さを兼ね備えています。
(カーセンサーEDGEでスペック企画をやるたびに、心底驚きます)
いやぁ、本気でコストパフォーマンスに優れた車とさえ言えます。
Our View
General Motors’ behind-the-scenes look at how it builds the racing engines used on
GT2 machines in the American LeMans-series Corvettes. It uses the same engine
block as Z06 and shares the same development and testing techniques.
General Motors is trying to persuade us that Corvette is a sportscar rather than a
muscle car. That’s the impression I got from watching this video.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

no image

次期BMW6シリーズのインパネ写真

次期BMW6シリーズのスクープ写真、結構出回っていました。 ただ、カモフラージュが凄くて、ほとんど分からないんですよねぇ(笑)。 でも、分かり易い写真が出てきたので、ご紹介します。 ここまでアップにす …

no image

内燃式エンジンの形が大幅に変わる予兆

イギリスとイタリアに拠点を置くNEVIS Engine Company(ネヴィス・エンジン・カンパニー)という会社が、画期的な内燃式エンジンの実用化に向けた動きをしているそうです。NEVISはNew …

Hello Kittyでデコされるスマートフォーツー

アメリカのスマートディーラーで展開される、オプションのようです。 全身、Hello Kittyデコレーションです(笑)。 ハローキティは何かと世間を騒がせていますねぇ。 ドラッグの包み紙、連絡用の暗号 …

新型フィアット・パンダのデザイン発見!

ワタクシ、イタリア語てんでダメです。でも、Al Volante.itに面白そうな記事がありました。 Google Chrome様の翻訳によると、2012年に登場するフィアット・パンダの意匠登録図が イ …

電気自動車、中古車で狙ってみては?

1999年、日産が投入したのが「ハイパーミニ」。 次世代コミューターのテスト用に開発された、超小型の電気自動車でした。 アルミスペースフレームに、ネオジム磁石同期モーターにリチウムイオンバッテリーを搭 …

Facebook

アーカイブ

カテゴリー