CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip スクープ へぇ

やっと姿を現した次期フォードエクスプローラー

投稿日:2010年7月26日 更新日:

11explorer01hr.jpg
Facebookでは新型エクスプローラーコミュニティがあって、
そこでチラリズムのように少しだけ、少しだけ、写真を公開しました。
っで、ようやく全ての姿を現しました。
なかなか、どーして、カッコいいんじゃないですか?!
あまり詳しい情報は出ていませんけど・・・、なんか良さげ。
FLEX(アメリカ販売モデル)と同じプラットホームなんですって。
ボディパネルの隙間はアウディやレクサスのように、非常にタイトに作られています。
今までのアメ車を遥かに凌ぐ、しっかりした作り込みを狙っているんでしょう。
以下、完全なる妄想
・一回り小さくなったにもかかわらず、室内の広さは変わらない
・低重心で滑らかな乗り味に進化
・排気量は小さくても必要十分なパワー、低燃費
期待しすぎですかね?
新型モデルがデビューってことは、開発に着手したのは5年前くらいでしょう、
ということは傘下にランドローバーありましたし、ボルボもありましたし、
彼らのノウハウがクルマ作りに反映されていると思うんですよねぇ。
11explorer02hr.jpg
従来の強靭なラダーフレームにボディを被せる手法、捨てちゃいました。
モノコックボディになって、よりオンロード重視でしょう。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, スクープ, へぇ

執筆者:


comment

関連記事

M・ベンツEクラスに軽量モデル追加の噂

ドイツの自動車雑誌、Auto Bildが取り上げていたネタのご紹介です。どうやら2015年までにカーボンファイバーを多用した、軽量Eクラスの投入が噂されているようなんです。通常モデルに比べて350㎏の …

ロールスロイスの販売台数2割はアジア

なんとロールスロイス、世界不況においても絶好調のようです。 特に牽引しているのはアジア市場で、2010年に登場する「ゴースト」は既に250台の予約が・・・。 ファントムはショーファードリブンを前提とし …

ロールスロイスが売れるならウチも?!

ロールスロイス・ファントム辰年エディションは、手作業による”辰年”カスタムがなされた中国専用スペシャルモデルです。限定販売台数が公表されていないところがミソだと思うんですが・・ …

セレブリティの所有物をレンタルすべし!

ハリウッドスター、ジョニー・デップが所有する「VAJOLIROJA」号。 奥さんの名前、子供二人の名前で作った、発音不可能な名前です。 地中海近辺に停泊していて、ココでレンタルできます! パイレーツ・ …

no image

マセラティ・グランツーリスモの特別モデル?

実は2008年から登場が噂されている、グランツーリスモMCではないかと言われています。 MCは「サーキットモデル」という位置づけでしたけど・・・、どうなんでしょう? もっと写真を見るにはコチラ

Facebook

アーカイブ

カテゴリー