CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

ルイス・ハミルトン、ヤンチャ走りで捕まる

投稿日:

500x_lewis_hamilton.jpg
今週日曜に決勝を迎える、オーストラリアグランプリ参戦中のルイス・ハミルトン。
さすが2008年、オーストラリアGPチャンピョンらしく、練習では最速タイムを記録しました。
これに気を良くしたのか、ファンが周りにいっぱいいたのか・・・、お調子者やりました!
M・ベンツC63AMGでタイヤスモークを上げながら、リアをドリフトして走り去りました。
オーストラリアには、Anti-Hoon Lawと呼ばれる暴走禁止法があり、見事に抵触。
すぐに近くに停まっていた警察車両に捕まったそうです。
クルマは48時間警察署に拘束、ハミルトンは罰金を支払うことになりそうです。
かつてフランスでは免許剥奪されましたね、スピード違反で。
やりますね、2大陸制覇!なんなら世界大陸で達成して欲しいです。
それにしてもAnti-Hoon Lawって、響きがいいです。
「Hoon」という言葉、20世紀前までは「あぶく銭で生活する人」を指していたそうです。
しかも、あぶく銭で生活する人とはポン引きだったそうです。っで、現在は若者の
暴走行為、狂走行為、乱暴な様を指す名詞。「Hooner」なんて言い方もします。
ちょっとしたオーストラリア、ニュージーランドの方言英語講座でした。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界最軽量ポルシェはゼロエミッション?!

写真を見て、”おおおおお”って思いました。なんかキラキラ仕様になていますからね。 中東やロシアで見かける部類の一台かと思いました。 しかし、文章を読んでいくと・・・、どーもオカ …

no image

こりゃ凄い!日産フェアレディZ世界価格

旅行先でクルマ雑誌を眺めたことはありませんか? 安い!と思うこともあれば、高い!と思うこともあるものです。 新車・・・、中古車・・・、問わず。 では実際、どのくらい違うのか検証してみよう、ということで …

チューナー、ゲンバラ復活への道のり

ポルシェ・チューナーとして名を馳せてきたゲンバラ、創業者は依然失踪中です。 昨日、新生ゲンバラ誕生(=ゲンバラ復活)が発表されました。 CEOを務めるのはアンドレアス・シュワルツ氏(写真右)で、 出資 …

no image

逮捕者が出たスクープ写真?!

アメリカで大騒ぎになっているスクープ写真だ。 撮影した人間は逮捕された、という報道が出回るほどホットな話題になっている。 600psの「コルベットSS」開発車両と聞くだけでもホットだが・・・。 まぁ、 …

エコもここまでやれば新興宗教の儀式

現代自動車がカナダで放映しているテレビCMに、批判があがっているようです。 制作にあたってCO2排出量を極限まで減らした、ことをアピールしているんです。 もちろん、クルマ自体もエコを謳ってはいるんです …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー