CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip スクープ

ランボルギーニ・ムルシエラゴの後継車開発中

投稿日:

2012-lamborghini-jota-murcielago-replacement-spy-shots_100304120_m.jpg
2012年に登場が噂される、ムルシエラゴの後継車。
レヴェントンがムルシエラゴの究極系で、後継車はアウディR8の影響を強く受けるそうです。
アルミスペースフレームを採用し、ボディにはカーボンを多用。
ボディサイズに大きな変化は見られないようですが、オーバーハングは前後ともに縮小。
デュアルクラッチも用意されそうですし、アウディの恩恵が色濃く受けそうです。
ライバルも今までより増えていますから、マシンの完成度は相当高くないと勝てません。
そういう意味でも気合い、入っているようです。
しかもハイブリッドモデルのラインナップも、噂されています。
2012年の登場までに、もっとリーク写真が出そうです。
もっと写真を見るにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, スクープ

執筆者:


comment

関連記事

トラックに憧れたアメリカ人の作品?

直径40cm弱もあるマフラーエンドです(笑)。 まぁ、エキゾースト自体は絞ってあるので、トルク減は少ないでしょう。 しかし…、カッコいいというより、笑いのネタになりそうなマフラーエンドです …

「水素は理にかなっていない 」 VWヘルベルト・ディースCEO

Volkswagen CEO Herbert Diess at the Volkswagen Group Night with the the new Volkswagen ID.3. Photo b …

no image

なんじゃこりゃ???

よーく見てください。 トラック・・・、骨組みのままなんです。 いやっ、日本でも見かけますよ、こんなの。 でもね、キャビンまで骨組みのままなんです・・・。 そりゃ、ヘルメットも被りますわ。

no image

カンガルーVSレースカー

オーストラリアには世界的に有名な「バサースト1000」というレースがある。 かつてR32GT-Rが圧勝し、ブーイングを受けたことでも有名。 頭にきたオーストラリア人の優勝ドライバーが、表彰台から観客を …

3オーナー目募集中のランボルギーニレベントン

現在1,495,000ドル(USD)でe-bayに出品されています。 2オーナーで走行距離は78マイル・・・。 いやはや、どっかのガレージに鎮座していたんでしょうね。 安いととるか、高いととるか、微妙 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー