CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 新車情報

ロールスロイスの販売台数2割はアジア

投稿日:

2010-Rolls-Royce-Ghost-01.jpg
なんとロールスロイス、世界不況においても絶好調のようです。
特に牽引しているのはアジア市場で、2010年に登場する「ゴースト」は既に250台の予約が・・・。
ファントムはショーファードリブンを前提としていますが、
このゴーストはオーナードライバーを想定しているそうです。
このまま売れ行きが順調であれば、モデルバリエーションも増えるそうです。
ロングホイールベースモデル、クーペモデル、そしてドロップヘッドクーペ(コンバーチブル)と。
2010-Rolls-Royce-Ghost-02.jpg
アジアでの需要は目覚しくも、日本での需要はどうなんでしょう・・・。
2010-Rolls-Royce-Ghost-03.jpg
このままだと、日本に現地法人を置くのは非合理なようにも思えてきますね。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 新車情報

執筆者:


comment

関連記事

ランボルギーニR6誕生!

ランボルギーニから新モデルの発表があった。 「R6」というこの巨漢、総排気量7.1l、6気筒エンジンを搭載。 していて、組み合わせるトランスミッションは前段40速、後段40速!! 価格は1000万円強 …

幼稚園児に語りかけるようなトヨタの試み

トヨタ車暴走問題以降、きっと色んな問い合わせが殺到しているんでしょうね。 トヨタ・アメリカのホームページでは、エンジン回転数の上昇について”お知らせ”が・・・。 車社会アメリカ …

アマゾンのEVデリバリー・ヴァンはうるさい?!

アマゾンが7億ドルの出資をし、10万台のEVデリバリー・ヴァンを発注した先がRIVIANです。フォードも5億ドル出資している、有望株です。 そんなRIVIANのアマゾン用EVデリバリー・ヴァンのテスト …

no image

自然の力

ネタがないわけじゃありません。でも今の話題は、ジュネーブショーだらけ。 ハイブリッドカーが登場、リチウムイオン電池量産化はM・ベンツが搭載するコンチネンタル製、 ランボルギーニガヤルドLP560-4が …

トヨタ・モータースポーツGmbHは順調?

トヨタによるF1撤退後、トヨタ・モータースポーツGmbHがどうなっているか、 誰も気に留めていないと思います・・・。トヨタのIR情報を見ても、何も触れられていません・・・。 トヨタ・モータースポーツの …

FaceBook

アーカイブ

カテゴリー