CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

M・ベンツAMGの英断

投稿日:


AMG初の独自開発となった6.2L V8エンジン。現在、「63」シリーズに搭載されています。
このエンジン、2010年登場予定のSLC(イメージ写真)を最後に、ラインナップから消えるとのこと。
なんでも排ガス規制に追いつかない、と判断した模様。
また、AMGは馬力追求をやめる、と宣言したばかり。
これから登場するであろう5.0L V8エンジンはツインターボの予感。
また、ハイブリッドやディーゼルも積極投入する、らしいです。
うーん、買える人は今のうちに「63」シリーズやスーパーチャージャー付きの「55」シリーズを狙うべし。
これからの時代、純粋なハイパワーガソリンエンジン車は高級車のみのものになるかもしれませんね。
地球温暖化は嘘、という論調もあるなか、CO2排出権取引はヨーロッパで活発化。
担当者は武田邦彦先生の論調、かなり気に入っています。
真実が何であれ、ハイパワーガソリンエンジンは過去の遺物になりつつあるのは事実のようです。

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダッジバイパー生産終了に垣間見る車愛

ダッジパイパーの生産が7月1日をもって終了したそうです。 世界各国のバイパークラブのメンバーが終結し、最後のラインオフを見守ったそうです。 誰がオーダーしたのか分かりませんが、外装色はゴールドにオレン …

フェラーリの新型モデルはFFという名の4WD

フェラーリ612スカリエッティの後継車が、本日公開されました。 「FF」という名の4WDモデルです。いわゆるひとつの・・・、シューティングブレークですね。 フェラーリ社のデザイン責任者、フラビオ・マン …

BMW7シリーズは7月7日発表?

こんなスクープ写真とともに、7月7日に発表されるのではないか、という噂が出回っている。 もっと写真を見るにはコチラ

no image

青田買いしたくなる、WRCの若手ホープ

フィンランド出身のカッレ・ロバンペラ君、8歳。今から注目の逸材です。 ホント、恵まれた環境ですね、ドライバー育成には。 先日お伝えしたポルシェ使いも見事でしたけど・・・、カッレ君にも脱帽です。 フィン …

M・ベンツSLS AMG GT3公開はメキシコ

メキシコでM・ベンツSLS AMG GT3が公開されました。 2011年度のレースシーズンに間に合うよう、各種申請中だそうです。 各種カーボンパーツが空力向上、冷却性能向上のために取り付けられています …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー