CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 新車情報

アストンマーティンV12ヴァンテージ生産にGO!

投稿日:


昨年、フランクフルトモーターショーに参考出品された、アストンマーティンのヴァンテージRS。
基本的にはV8ヴァンテージに6l V12エンジンをぶち込んだ、モンスターマシンだ。
それの生産にGOサインが出された、という話題です。
今や飛ぶ鳥を落とす勢いで成長中のアストンマーティン。
ヴァンキッシュの生産を中止したものの、DB9、DBS、V8ヴァンテージは物凄く売れています。
んでもって、近々4ドアモデルの「ラピード」も投入。
ええい!とばかりにV8ヴァンテージの12気筒モデルも追加するのでしょう。
しっかし、ホントにカッコいい。

ふと疑問もよぎる。
V8ヴァンテージのウリは、優れた前後重量配分だったような・・・。
フロントにこんなもん積んで、平気なのだろうか。

いやいや0→100km/h加速4秒、最高速度300km/hのためなら・・・、許されるのでしょう。
もっと写真を見るにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 新車情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ランボルギーニ・テストドライバーの運転

ランボルギーニLP550-2「ヴァレンティーノ・バルボーニ」エディションを、 元テストドライバー、「ヴァレンティーノ・バルボーニ」が走らせた動画がアップされていました。 定年退職記念に自分の名前の車を …

ポルシェがエコスポーツを本気で具現化

プラグインハイブリッドカーのコンセプト、「918スパイダー」です。 カンナムレースで活躍した917の次、という意味なんでしょうか。 ジュネーブモーターショーで、サプライズとして登場。 500psの3. …

ベンチシートがアメリカから消える日

北米で生産される乗用車から・・・、ベンチシートが消えるようです。現在、唯一残っていたシボレー・インパラも2014年モデルからベンチシートのオプションは廃止。というのも、現在のベンチシート(195ドル) …

インドで訴訟沙汰になった「プリウス」

たまたまですが、またまたインドからの話題です。 実はインドで商標登録されていなかった、トヨタの「プリウス」。しかもインドに 「プリウス・オート・インダストリー」という部品メーカーが誕生していたんです。 …

タマラ・エクレストンと彼氏のアヴェンタドール

ボクの大好物は酒、美味い飯、そしてエクレストン一族の話題です(笑)。いやぁ、そんな大したネタではないんですが、タマラさんの動向が気になるんですっ! タマラさん自身、相当なお金持ちですが昨年、彼氏(19 …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー