CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip 新車情報

アストンマーティンV12ヴァンテージ生産にGO!

投稿日:


昨年、フランクフルトモーターショーに参考出品された、アストンマーティンのヴァンテージRS。
基本的にはV8ヴァンテージに6l V12エンジンをぶち込んだ、モンスターマシンだ。
それの生産にGOサインが出された、という話題です。
今や飛ぶ鳥を落とす勢いで成長中のアストンマーティン。
ヴァンキッシュの生産を中止したものの、DB9、DBS、V8ヴァンテージは物凄く売れています。
んでもって、近々4ドアモデルの「ラピード」も投入。
ええい!とばかりにV8ヴァンテージの12気筒モデルも追加するのでしょう。
しっかし、ホントにカッコいい。

ふと疑問もよぎる。
V8ヴァンテージのウリは、優れた前後重量配分だったような・・・。
フロントにこんなもん積んで、平気なのだろうか。

いやいや0→100km/h加速4秒、最高速度300km/hのためなら・・・、許されるのでしょう。
もっと写真を見るにはコチラ

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, 新車情報

執筆者:


comment

関連記事

日本のラブホテル文化は最先端かも・・・

ドイツ・シュトゥッツガルトにあるのが「V8ホテル」。4つ星ホテルだそうです。 何が気になるって・・・、やっぱりネーミングですよね。 「V8」って野菜ジュースもありますけど、ホテルまであるとは・・・。 …

no image

スズキ・スイフト北米進出遅延の理由?

アメリカの自動車サイト、Carscoopが取り上げていた話題です。 北米における8月のスズキ車販売は、昨年同期比68%ダウンしているんです。 具体的には1830台しか販売しておらず、昨年8月は5751 …

ピエヒ元VW会長は排ガス規制偽装を知っていた?!

日本ではさほど騒がれなくなりましたが、VWのディーゼル車における排ガス規制偽装の続報です。昨日ドイツのDer Spiegelが、フェルディナント・ピエヒ元会長(写真右側)がドイツ警察当局に明かした内容 …

ロールスロイスが売れるならウチも?!

ロールスロイス・ファントム辰年エディションは、手作業による”辰年”カスタムがなされた中国専用スペシャルモデルです。限定販売台数が公表されていないところがミソだと思うんですが・・ …

日本で報じられない世界最大のレクサス店

昨年11月、中東・クウェートで世界最大のレクサスセンター(ディーラー)が オープンしていたようです。あまりに凄く、なぜか日本ではあまり報じられていないようなので あえてこのタイミングであっても取り上げ …

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー