CarKingdom.jp(自動車王国)

自動車をメインに、気になる身の回りのネタを編集人独自の視点で斬る自動車王国。

News Clip へぇ

中国の文化遺産を軽んじたフェラーリ?!

投稿日:

ferrari-458-special-edition-china-1-458x305.jpg
中国でフェラーリのプロモーションが・・・、多くの中国人を怒らせてしまったそうです。フェラーリ458イタリアの中国限定車(中国進出20周年記念ならびに辰年記念)のプロモーションで、南京の中華門を貸切。特に問題視されているのは、中華門の上で軽くドリフトをしたことです。タイヤマークよりも、内部構造にダメージを与える(?)恐れがあるとか・・・。

このイベントを許可した南京市の観光局が批判の矛先にあがっているようですが、なんでも地元の歴史建造物を管轄する当局の許可は得ていなかったとか・・・。しかも半日、中華門を閉ざすことになって観光客からのブーイングも相当なものだったそうです。
フェラーリは地元関係当局と協力して、ダメージの修復、信頼の回復を図ると発表しているそうです。知り合いの中国人と話していたら・・・、「弱みに付け込んでお金をゆするんだろうね」なーんて穿った解釈をしていました(笑)。
ferrari-458-special-edition-china-2-458x314.jpg
ちなみに、この458限定車・・・、専用ボディカラー、専用オーナメント、20台のみの生産で・・・、600万元(約8000万円)するそうです・・・。
Our View
Ferrari has made China very angry. Ferrari wanted to promote their special-edition 458 Italia by drifting it on an ancient city wall in the great city of Nanjing in Jiangsu Province. Not a good idea… Tourism authorities in East China’s Nanjing city have come under fire after a Ferrari was allowed to perform stunts at, and allegedly damage, a centuries-old historical site.
The special-edition car, valued at 6 million yuan (US$954,000), was hoisted onto and driven around the city gate on Sunday night in the run-up to a Ferrari show. Also, the decision to host the ceremony at the heritage site was not approved by archaeological authorities, according to Yang Xinhua, vice head of the Nanjing Municipal Administration of Cultural Heritage.
In a statement issued on Tuesday, Ferrari China said the drive was the result of unauthorized action taken by staff from Kuaiyi Automobile, a distributor of Ferrari cars in Nanjing. The automaker “deeply regretted” the incident and would cooperate with local authorities to solve the problems incurred, it promised.

googleアドセンス

googleアドセンス

-News Clip, へぇ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ブガッティヴェイロンも・・・

世界最速のブガッティヴェイロンも・・・、 ガソリンがなければ、ただの鉄の塊。 「ガソリンを奢ってあげたい」って撮影者のコメントがありました。

フランス・パリではSUV禁止令も間近?

すいません、タイトルほど過激な内容ではありません(笑)。 SUV禁止というよりも、燃費の悪い車、古いディーゼル車がパリ市内での走行制限を 受けそうなんです。すべては環境汚染改善のため、だそうです。 い …

AMGのSLCガルウィング開発中

AMGが2010年にデビューさせる予定の「ガルウィング」。 63エンジン最終搭載、とも噂されております。 0-100km/h加速は3.8秒、最高速315km/h。 元ネタはコチラ

no image

ミニオーナーは一味違う!

ミニオーナーと、そうでない人の違いをイメージで表現しています。 キレイな道を走る、性能を比較する、お買い得感を感じさせる、ことは一切ありません。 こういった捉え方、今後の自動車メディアにも参考になりま …

ベントレーがヴィーガン向け内装を開発中?!

かつて、初代マイバッハがラインナップしたオプションに興味を惹かれました。それはイスラム教徒向けでメッカの方向を示すオブジェでした。中東向けの現行Eクラスには、キブラコンパス(メッカの方向を示す方位磁石 …

自動車王国通販部

自動車王国通販部

Rental Web2b

FaceBook

Instagram

アーカイブ

カテゴリー